FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン11戦目

ニックス99-112マジック

今日のスターターは
PG エルフリッド・ペイトン
SG テレンス・ロス
SF エヴァン・フォーニエ
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

2連敗してすっかり弱気になってしまいましたが、その弱気の原因となった本職PG2人が離脱という状況がエルフリッド・ペイトンの9試合ぶりの復帰という事で振り払われた結果見事に勝利。

そのペイトンがハムストリングスの怪我はすっかり大丈夫になったとばかりに、今日のトップ5の2位に選ばれるアーロン・ゴードンへのアリウープパスを決めたりし11点6リバウンド11アシスト2スティール2ブロックとダブルダブルとチームの連敗を止める流れを作りましたし、ヴチェヴィッチが24点5リバウンド1アシスト4スティール1ブロック、アーロン・ゴードンが21点4リバウンド1アシスト1ブロック、フォーニエが23点2リバウンド5アシスト5スティール1ブロックとフロントコートの3人が大活躍。

ニックスが足首と肘の怪我でクリスタプス・ポルジンギスを欠いていたからという理由があるにせよ、フロントコートの攻撃は止められる気がしないという状態ですよね。

本来の6thマンに戻ったジョナソン・シモンズも16点2リバウンド2アシスト1スティールとベンチの起爆剤に戻ってくれましたし、とにもかくにも連敗脱出出来て良かった。

ニックスはポルジンギスの代わりにマイケル・ビーズリーがPFに入って、ティム・ハーダウェイJr、エネス・カンターと並ぶフロントコートを見ると、マジックのフロントコートの得点が上がるのも必然ではあったかなって。

まぁフロントコートに関しては攻撃は最大の防御という相手に真っ向からやりあって圧勝できたというのは助かりますね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる