FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン15戦目

マジック94-99ブレイザーズ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG テレンス・ロス
SF エヴァン・フォーニエ
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

1Qを33-24と良い滑り出しを見せた試合でしたが、2Qで14-27とお返しされてしまい、4Qの残り6分52秒でフランスのおしゃれ上級者フォーニエがエースらしく3Pを決めて逆転して、その勢いのまま勝ちきれれば良かったのですが、勢いだけで残り時間もって行くには早い時間帯過ぎて、結局再逆転されるとそのまま力尽きてしまったというか、4Qの弱さに定評のあるマジックからの脱却はまだまだ難しいという事ですね。

逆にブレイザーズにはデイミアン・リラードというクラッチプレイヤーとして既に名を残している選手がいますし。

フォーニエはエースらしく22点3リバウンド2アシスト1ブロックとまずまずですが、アーロン・ゴードンが12点5リバウンド1アシスト2スティール、ヴチェヴィッチが11点10リバウンド4アシストとどちらか1人がせめて15点以上になっていないと安定感は増さないかなって。

ペイトンが14点3リバウンド5アシストと怪我による悪影響が見られないのは助かりますし、ジョナソン・シモンズが16点3リバウンド3アシスト、マーリス・スペイツが10点3リバウンド1ブロックとベンチで計算出来る2人はまずまずですが、ロスが5点4リバウンド2アシスト3スティールとオフェンスが外れの日となると、いつも通りの活躍だけでは厳しかったですね。

ブレイザーズはデイミアン・リラードが26点44リバウンド7アシスト、CJマカラムが24点4リバウンド3アシスト3スティールと得点源となるバックコートコンビが通常運転で好調、これに加えてシャバズ・ネイピアーが3Pを5/5と決めまくり19点2アシスト3スティール1ブロックと、今シーズンに入ってようやくコネチカット大時代のNCAA優勝経験者で大学4年までプレイしていたという期待に応える活躍を出来るようになったのを、元いたチームにしっかりと見せつけてくれたと。

ネイピアーが活躍してくれるのは嬉しいですし、今シーズンの頑張りぶりをみると、MIP予想無謀枠でリストアップまでしながらも最後の最後で候補から外したのが悔やまれるくらい。

しかし、何も今日3P決めまくらなくても良いじゃないかと・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる