FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン38戦目

マジック95-98ネッツ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナソン・シモンズ
PF アーロン・ゴードン
C  ビスマック・ビヨンボ

一体どうすれば、逆クラッチプレイ地獄から脱出出来るんでしょうか?

アーロン・ゴードンはボースハンドダンクで今日のトップ5プレイの3位にはいるなど20点12リバウンド1スティール、エルフリッド・ペイトンも17点4リバウンド7アシスト2スティール1ブロック、ビスマック・ビヨンボも13点17リバウンド3ブロックなどを含めスターター全員2桁得点とバランスが良かったり、ベンチからマーリス・スペイツが8点7リバウンド1アシストとか計算出来ないベンチスコアラーの中では活躍があったりとか、極端に悪いわけでは無い、ただただ勝負所になると全く決めきれない勝ちきれない、勝ってはいけない呪いでもかかっているかのように内容云々ではなく勝てない。

これが本当に今シーズン出だしだけは良かったチームと同じなのかと、シーズン当初の勝ち星はは幻だったのかと・・・

とにかく、負け慣れてしまっているチーム事情もあって、悪い流れからの建て直しが全く出来ない。

フランク・ボーゲルHCは全くもってダメなHCだとは思わないですが、ペイサーズ時代ロイ・ヒバートがイップスだったんじゃないかというくらい全くダメになった時に立て直せなかった経緯を見ても、想定していたようにチームが出来ていく時は上手くやれるし、チームをどうしたいのかを作ることは得意なのだろうと思えるのですが、それが上手くいかない、怪我人が続出など想定外に1度なってしまった時の修正能力は決して高くないんだろうなぁというのはありますね。

じゃあ誰かに変われば上手くいくのかというと、今のマジックにとって最適な条件に見合うHCがいるかというとどうだろう?というのと、そもそもいたとして引き受けてくれるのかというのとあって二進も三進もいかんですなぁって・・・

ネッツは個人の数字を見ても、ベンチスコアがマジックよりも良いという以外、特筆して負けているように見えないのですが、それでも負けるのがマジックという事なんでしょうね・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる