FC2ブログ

今日のオールスターウィークエンドとかトレードとか

NBAオールスターサタデーのイベントに出場する選手が発表されましたね。

まずは、マジックの選手にも関係あるスラムダンクコンテスト
ヴィクター・オラディポ(ペイサーズ)、アーロン・ゴードン(マジック)、ラリー・ナンスJr(レイカーズ)、デニス・スミスJr(マブス)

マジックに関係する選手2人に、Jrな選手2人。

オラディポはマジック時代の2015年以来の出場、アーロン・ゴードンは3年連続ということで、この2人は2015年2016年と連続でマジックの選手がファイナルに出るまではいったものの、ザック・ラビーン被害者の会で終わってしまい、良いところまで行けるけれども勝ちきれないマジックのチーム状態とリンクするような結果を残しましたが、決勝まで残った事があるというハードルの上がり方と同時に新鮮味の無さをどこまで払拭出来るかですかね。

アーロン・ゴードンは昨年の大会ではすべってしまっていますし、尻の怪我でここ2試合欠場していたりするので、どこまでどうもっていけるか、個人的希望はこの2人が争った上でアーロン・ゴードンが優勝となってもらいたいのですけれどもね。

ラリー・ナンスJrは親父が初代ダンクコンテストチャンピオンですから、NBA入り当初から注目を浴びてきましたが、3年目にしてついに出場となりましたね、親父飛び越えダンクとかベタに期待されるんじゃないかって思うのですが、ベタすぎでしょうね。

ルーキーから唯一出場になるデニス・スミスJrですが、ルーキーから出場するならばスミスかジャズのドノヴァン・ミッチェルあたりだろうなと思っていたので順当な感じですかね。

逆にダンクコンテストだけが見せ場な選手というのは今回はいなくて、そういう意味では少し残念というか、MIP予想の無謀枠として次に使えそうな選手が今回はいなくて残念(ラリー・ナンスは今年に使っていますし)

3Pコンテストの出場者は、ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)、デビン・ブッカー(サンズ)ウェイン・エリントン(ヒート)、ポール・ジョージ(サンダー)、エリック・ゴードン(ロケッツ)、トバイアス・ハリス(クリッパーズ)、カイル・ラウリー(ラプターズ)、クレイ・トンプソン(ウォーリアーズ)

昨年の優勝者である、エリック・ゴードンと一昨年の優勝者クレイ・トンプソンを優勝候補に名前を挙げておくのは一応無難、3Pをほとんどの選手が当たり前のように使う時代になったせいで、ベタなシューターが必ずしも優勝するわけでは無くなっていますし、予想しにくいものになっていますよね、本当に当日に調子が良いかどうかみたいな。


スキルチャレンジの出場者はスペンサー・ディンウィディー(ネッツ)、ジョエル・エンビード(シクサーズ)、アル・ホーフォード(セルティックス)、ラウリ・マルッカネン(ブルズ)、ドノバン・ミッチェル(ジャズ)、ジャマール・マレー(ナゲッツ)、クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)、ルー・ウィリアムズ(クリッパーズ)

元々ガードの選手が目立つ企画として始まったスキルチャレンジですが、ここ2年カール・アンソニー・タウンズ、クリスタプス・ポルジンギスと連続してビッグマンが優勝というスピードとスキルはガードの専売特許という固定概念が崩されてきて、ますますポジションレスなバスケットボール界になっていますが、今年もビッグマンが優勝とかになるのかどうか。

ビッグマンというだけではなく、外国人という事を考えると、フィンランド人ルーキーのマルッカネン辺りは注目度が上がりそうですかね。


ブルズとペリカンズとトレードが決定

ペリカンズがブルズからニコラ・ミロティッチを獲得
ブルズがペリカンズからオメール・アシク、トニー・アレン、ジャミア・ネルソン、2018年ドラフト1巡目指名権、2021年ドラフト2巡目指名権獲得

レギュラーシーズン直前にボビー・ポーティスのチーム内暴力で怪我を負ったミロティッチは、復帰するまでポーティスと一緒になんかやれないと言いながらも、怪我が治ってからチームに勢いをつける活躍をしていましたが、やっぱりチーム内にいたくないというのが本音でしたでしょうし、ようやくトレードがまとまったという感じですかね。

ペリカンズはデマーカス・カズンズがアキレス腱断裂で欠場中ですし、ミロティッチはがっつりプレイタイムを得る事になりそうですね。

ペリカンズにしてもブルズにしてもなにがしかのトレードをまとめたいという点では一致していましたし、ペリカンズは何よりも燃え尽きてしまったアシクを放出できたというのが大きいですかね、アシクもNBA入りした原点に戻って、どこまで復活出来るか、ブルズ時代は元々それほど活躍はしていなかったですが。

トニー・アレンとネルソンは若手の多いチームで選手への好影響を与えることが出来るかどうかというのが期待されているところですかね?トレード後に人数調整という事で3人まるまるブルズにいるかどうか知らないですが。

あと、シーズン中のトレードでサンズに移籍していたグレッグ・モンローはバイアウトになり野に下ったそうですが、拾うチームはすぐに出そうとの事。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる