FC2ブログ

今日のルパンレンジャーvsパトレンジャー #1

「世間を騒がす快盗さ」

カジノのルーレットで全額すった男が連れていかれようとしたところ、窓ガラスを割って3人の侵入者が登場。

3人は世間を騒がす快盗。

お宝をいただくと予告しながら予告状を投げるとカジノでルーレットを不正操作していたギャングラー怪人ルレッタ・ゲロウは正体を現わし、ポーダマンに快盗を狙わせるも、逆に自分の体の金庫からルパンコレクションを奪われる。

ルルレッタはギャングラーを怒らせて帰れると思うなと攻撃し爆発させるも、爆発後からはルパンレンジャーの姿になった3人がいて、本格的な戦闘開始。

そこに国際警察の3人が踏み込むと目の前でルルレッタ・ゲロウは爆死。

ギャングラーのカジノに踏み込んだはずが、大きく予定が変わった国際警察の3人はターゲットを快盗へ変更。

しかし、快盗はお宝をいただいたので、あっさり撤退。

快盗戦隊ルパンレンジャーがギャングラー経営の闇カジノを襲い壊滅させたニュースは普通に流れ、市民の声は好意的を通り越して国際警察より上。

そういった話を公園で新聞を読みながら耳にし、ぶち切れそうになった圭一郎は新聞を丸めてゴミ箱へ投げようとしますが、外すと予告されその言葉通り外してしまい誤魔化すように新聞を拾って捨てて公園を後に。

圭一郎が外すのを予告した魁利はコグレからサボっているのかと声をかけられ、買い出し中だと言います。

ビストロ・ジュレでは大盛況でホールを1人で対応する初美花は、1人でやらなければいけないのに愚痴をこぼします。

透真は料理が出来るなら変わろうかと、からかい初美花を不機嫌にさせます。

国際特別警察では夜勤明けで疲れているつかさに咲也がちゃらちゃらしながらお茶を出します。

そこにヒルトップ管理官がやってきて、ようかんの差し入れ。

ヒルトップ管理官に経費で落ちないとつっこむジム・カーターに、ヒルトップ管理官は優秀な経理だとお世辞を言って誤魔化すと、ジム・カーターは彼ら達と違って自分はデスクワーク全般全て優秀と、つかさと咲也に流れ弾を。

咲也は今の自分達ではギャングラーを相手にするのは無理だと言い、潰した闇カジノが借金で首が回らなくなったものの臓器を売るなど酷いものだったというのを聞くと、快盗がやっつkてくれて良かったんじゃないかと一般人のような事まで言う始末。

そこにやって来た圭一郎は咲也に説教開始。

それが一段落すると、ジム・カーターは現在快盗について分かっているのは、ギャングラーが所有するルパンコレクションと呼ばれる謎の骨董品を盗んでいく事だけと説明。

狙いがギャングラーであろうとも快盗は快盗、頼るなど言語道断と圭一郎は熱くなります。

リムジンの中で魁利はコグレに戦利品を渡します。

アルセーヌ・ルパンが密かに集めたお宝であるルパンコレクションは不思議な力を宿した骨董品であり邪悪なものが使えば恐ろしい効果をもたらす危険なものということで、情報は最小限しか与えられないので魁利は残りどれだけ奪い返せば良いのか分からず。

ルレッタがやられたという話はギャングラーの中でも話題に。

ドグラニオ・ヤーブンは999歳の誕生日。

ギャングラーをまとめて500年、楽しい人生だったが飽きたという事で、後継者を決めると宣言。

条件は人間界を制圧したもの、後継者には全てを譲るという事で大盛り上がり。

魁利はコグレから次のターゲット、連続宝石強盗犯ガラット・ナーゴ。

宝石を盗んだ後店を炎緒で焼き払うのが特徴。

魁利は引き受けると、店に帰ると早々に予約の団体さんが来るからと店内の客を追い出し始め、忖度が出来る透真もそれに従いお土産を渡してスムーズに追い出し、初美花は忖度出来ず(苦笑)

本業の時間、ターゲットは暮浜埠頭の近衛工場跡、そこに盗んだ宝石と一緒に潜伏。

初美花は楽勝と気楽に出動。

倉庫に侵入し赤外線トラップをくぐり抜けガラット・ナーゴを見下ろせる天井裏まで潜入。

ドグラニオ・ヤーブンが後継者を決めるという話に盛り上がっているのを見下ろしていると、初美花は蜘蛛に驚き声を出そうとしてしまい、慌てて口を塞いでセーフ。

しかし、直接ではなく時間差で潜んでいるのが見破られ、ポーダマンに囲まれることになり、戦闘開始。

ギャングラーが暴れていると国際警察に通報があり、現地へ向かおうとする中ヒルトップ管理官がやって来て、圭一郎達に支給品を渡します。

囲まれまくっている中、ポーダマンを着々と倒していくと、ガラット・ナーゴが炎を使って攻撃。

隙を突いて透真と初美花がガラット・ナーゴの両腕を押さえて、お宝回収といくかと思いきや、ガラット・ナーゴに腕が生えてきて逆に捕まえられることに。

ガラット・ナーゴは仲間を見捨てるか一緒に心中するかと迫ると、魁利は願いは1つで約束した事を思い出し、VSチェンジャーを下げます。

心中するかに見せかけて反撃。

天井を撃ちまくり瓦礫の下敷きに。

例え誰かが倒れようとも、残った誰かが必ず願いを叶えるというのが約束。

透真と初美花はどうせ助けてくれないというがルールという事で、地力で脱出。

3人揃って快盗チェンジ。

お宝をいただくと予告してから総攻撃。

お宝を奪おうとしたところで、圭一郎達が到着。

VSチェンジャーを使って警察チェンジ。

パトレンジャー登場にルパンレンジャー呆然ということで、次回へ。

戦隊史上初のメイン戦隊がvsという形で2つ登場するルパンレンジャーvsパトレンジャー始まりました。

すでに行動しているルパンレンジャーと、快盗という存在を知っていたりギャングラーを知っていながら装備の面で後れをとっていた国際警察がパトレンジャーになった回という対比ではじまり、絶対悪としてギャングラーがいる三つ巴状況も、ある程度前情報を知っていたからというのを差し引いても分かりやすくやったんじゃないでしょうか。

実験作ではあると思いますが、掴みとしてはシンプルに分かりやすい感じですね。

まだまだ、謎は沢山ありますが、徐々に明かされていきそうな感じは今回の説明の感じでわかりましたし、期待しておきます。

おまけ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる