FC2ブログ

今日の読書 ディレクターズ・カット/歌野晶午

報道番組で若者の無軌道な暴走を扱うコーナーが評判になった下請けの制作会社のディレクター。

しかし、そのコーナーは下請けという満足いかない立場から脱却しようとする野心が暴走したやらせ番組だった。

そのやらせの現場にたまたま居合わせた、自意識は高いものの不器用で蔑まされ鬱屈のたまった美容師が接触してしまったがために事件が転がり始めるという物語になっています。

歌野晶午はとにかくトリッキーな作品が多いので、どこに仕掛けがあるのか気にしながら読み進めないといけないという気持ちを持ってしまうのですが、そういったトリッキーな仕掛けもそうですが、現在のテレビの置かれている立場、SNS全盛のネット社会という感覚で事件そのものへの興味と、やらせなど倫理欠如のテレビ報道のある種のリアルさ、実際に中で働いている人の意識はともかく、外側から見るテレビ報道の倫理観欠如というものに対するネットでの批判論調という意味でのリアルさを上手く消化している感じであるとか、鬱屈のたまった美容師の孤独な感じが、肯定的な気持ちになるわけではないのですが、理解しやすいものがあったりして引き込まれます。

既存マスメディアによるネットに対する扱いといいうか、上から目線であるとか、倫理的に既存マスメディアの方が上であるかのような扱い、これに対して疑問を持っている人で、あまりミステリーを読んだことが無い人でトリッキーなミステリー作品という紹介を目にして敷居が高いと避けないで、読んでみると逆に敷居は低く楽しめるかもしれないですね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる