FC2ブログ

今日のNBAファイナル

ウォリアーズ110-102キャバリアーズ

ウォリアーズが3連勝で優勝に王手、4年連続同じ顔合わせとなっていますが、このままあっさり決着がつきそうな勢いで、このままでは初戦でJRスミスが残り時間やら得点差やらきちんと考えてさえいればという歴史のifとして語り継がれる事になるのではないかというくらいですね。

前の試合、記録となる3P成功数を残したステファン・カリーはその反動なのか3Pを1/10とびっくりするくらいに決められなくて11点5リバウンド6アシスト1スティールと残念な結果になっていますが、その穴をケビン・デュラントが43点13リバウンド7アシスト1スティールと全く無いものというくらいにしっかりと埋めて、普通のチームであれば、エースのカリーがここまで残念だと穴埋め不可能になるところ、ウォリアーズは違うという反則級であるというのを、まざまざと見せつけた試合ですね。

怪我の影響でファイナル欠場していたアンドレ・イグドラも復帰し8点2人ボーの1アシスト1スティール、ベンチプレイヤーとして最大の+/-である+14と影響力を見せつけましたし、本当にこのチームは反則扱いになりますね。

キャブスはレブロン・ジェームズが33点10リバウンド11アシスト2スティール2ブロックとトリプルダブル、ケビン・ラブが20点13リバウンド3アシスト1スティールと奮闘しても勝ちに繋がらず。

ティロン・ルーHCと諍いがあり干されたロドニー・フッドがこの試合には出場し15点6リバウンド2ブロックと鬱憤を晴らすようなプレイも見せたのですが、チームの起爆剤とまではならず。

改めて相手が強すぎるで片付きそうですね。

このままあさりと4戦で終わるのかどうかは分かりませんが、ほぼほぼ優勝は決まりでしょう。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる