FC2ブログ

今日のマジックとNBA契約

オフの動きでポジションバランスが悪いままのマジックですが、トレードでとりあえずの微調整。

マジックはグリズリーズからジャレル・マーティンと現金を獲得
グリズリーズはマジックからダカリ・ジョンソンとタイラー・ハービーの交渉権を獲得

マジックは戦力という意味ではセンターがだぶついているのに、なんで引っ張ってきたのか謎となっていたダカリ・ジョンソンを放出、タイラー・ハービーは2巡目指名でそんなのいたなぁくらいの記憶でしたが、2015年に指名したんでしたね、まだ交渉権が行きているものなんですね、そういや。

ジャレル・マーティンも本職PFですから、一瞬だぶつくじゃんと思いましたが、アーロン・ゴードンとジョナサン・アイザックの2人を本職PFとして計算するとだぶつきますが、兼用フォワードとして2人をスターターで共存させることに成功するのならば、ベンチにPFがたりなくなるので、若手のPFとしてはベンチで計算出来る存在になりそうで、急に期待を高めてみたり。

アーロン・ゴードンもジョナサン・アイザックも怪我をする事を考慮しておかないといけないと思うと余計に存在価値はあがるかも。

ただ、マジックは本気でPGにスターターとして期待したいと言える選手がいないのですよね、全員ベンチスタートなら悪い選手ではないというまでで・・・

グリズリーズはフォワードの数が減ったという事で、1ウェイ契約の渡邊雄太ネタと絡めやすくなっていますね。


ダーク・ノヴィツキーが1年500万ドルで再契約。

同一球団で21シーズン目に突入はNBA史上初。

NBAでは、どんなフランチャイズビルダーと言える存在であっても、1チームでやり通す選手が希少価値になっている中、ドイツ人として記録を作ったあたりに、いろいろと感慨深いものがあるというか、晩年は地元で終わりたいみたいなのがアメリカ国内では関係無いというのもあるのかもしれないですね。


アレックス・レンがホークスと2年850万ドルで契約。

ドラフト5位指名ながら、まだまだ永遠の未完の大器枠からできれないレンですが、再建期に本格突入したホークスで出直し。

レンの場合、とかく怪我がちなのが問題であって、大器の片鱗を見せる試合はあっても、なかなか続けられていないんですよねぇ、健康ならばまだまだ何とかなると思うのですが。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる