FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン2戦目

ホーネッツ120-88マジック

今日のスターターも
PG DJオーガスティン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナサン・アイザック
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

マジックの勝率100%は2戦目に早くも終わってしまいましたが、その相手が昨シーズンまでスティーブ・クリフォードHCが指揮していたホーネッツでした。

これは、ぼろ負けしちゃいけない相手なわけですが、FGが38.3%と壊滅的に入らないとなると、そりゃ大差もつくわと。

スターターではヴチェヴィッチとフォーニエの12点が最高、ベンチスタートのテレンス・ロスが14点と寂しい結果になるのは総得点が88だから当たり前ですが、それにしてもなぁ・・・

試合結果が早い段階で決まった形でしたから、ウェス・イワンドゥ、ジャレル・マーティン、アイザイア・ブリスコー、ケム・バーチと初戦で出番の無かったベンチ陣が10分以上プレイタイムを得たという事で、NBA経験の浅い選手だらけですから、長期的にはこういう試合での経験を次につなげてくれればと思いますね。

特にエストニアリーグでの活躍から早々に契約を勝ち取ったブリスコーは、今日の壊滅的なシュート率の悪いチームの中で、全くその流れにのらずFG4/5、3P1/1としっかり決めて10点1リバウンド3アシストと結果を出しましたし、9人ローテーションで固定させないで割って入る可能性も見せたのではないかと、PGは上がり目の無いDJオーガスティンがスターターとして安住できないように、ブリスコーにしろジェリアン・グラントにしろ突然変異を起こしてもらわないと厳しいだけに期待しておきます。


ホーネッツはケンバ・ウォーカーが26点2リバウンド5アシスト2ブロックとチームを牽引しましたが、PGの控えにトニー・パーカーがいるというのが本気で羨ましいですねぇ。

パーカーも16分と短い時間で6アシストとスパーズ時代にないくらいアシストの数字をつけるという、アシストの数がたいしたことが無かったのは単純にチーム戦術上の事だったというのを証明したなぁと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる