FC2ブログ

昨日の神ノ牙-JINGA- Episode07

「 絆/断 」

転生前のジンガが現れた事に危機感を抱いたジンガは刀眞を里の修練場へ預けることにした。

ジンガと行動を共にしたいと考えている刀眞は納得がいかないまま里に着いてきたものの、幼馴染み達との再会は再会として喜び、現在の里では導師要の息子である昴流が見習い騎士のなかでも最強であると聞き、実際に腕前を見て刀眞も刺激を受けることに。

ジンガは葉祐に刀眞を預ける事になったいきさつを話し、今後の刀眞のことを頼みますが、会話の最中に転生前のジンガが鏡にうつりジンガを惑わせます。

しかし、葉祐に変わりは無いか尋ねられるとジンガはその迷いを打ち明けず。

楓沙は葉祐と2人きりになると、ジンガがまるで2人いるかのように思えて仕方が無いと悩みを打ち明けますが、さすがに葉祐も本当に2人いるということまでは分かるはずも無く、それでも楓沙に何かあった時のために術を授けておきます。

ジンガに着いていきたい刀眞は昴流と戦い勝ったのならば今までと同じく共に戦いたいと訴えて、昴流と勝負をする事になるも、実力差も激しく諦めずに立ち向かったものの勝負を止められ負けとなる。

昴流は一方的に勝ったものの、刀眞の実力は認めこれから共に魔戒騎士となるべく修業に励もうと、里に残ることも悪いことでは無いと思わせる事に。

ジンガは刀眞へ昴流に負けた理由を教えると稽古をつけると、刀眞が強くなったことを認め、今までと同じく共に戦う事にし、里へ預けるのを取りやめます。

里から皆に見送られジンガ、楓沙、刀眞は里を離れることになりますが、その夜ジンガは導師要と昴流親子の元を訪れ、刀眞のした事を詫びます。

昴流はジンガに父親とどちらが強いのかと、自分は父の方が強いと思うと目の前で立ち会いを見たい事を伝えると、ジンガは受け入れて導師要と立ち会うことに。

木刀での勝負で始まったものの、ジンガは隠し持っていた剣で導師要の首筋を即死しない程度に斬ると、驚きで身動きが取れなくなった昴流を捕まえ父の目の前で刺し殺します。

という事で、ジンガが夜中に魔戒騎士に近づくとその魔戒騎士は死んで次回へとなるのが紫杖に続いて起こってしまいました。

楓沙がジンガの二重人格疑惑を葉祐に伝えているので、この親子の殺害に関してはジンガに疑惑が向くようになるのではと思わせていますが、今後ジンガの暴走をどうやって止める流れになるのでしょう?

おまけ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる