FC2ブログ

今日のJ2観戦 FC町田ゼルビアvsモンテディオ山形

FC町田ゼルビア0-3モンテディオ山形

週間天気予報では雨予報が長く出ていましたが、直近になって試合時間の雨の心配が無いという事になり助かった形となり出かけてきましたが、最寄り駅ではマリノスの試合を見に行くというのが分かる人を見かけたり、バスに乗り換えでも同じ光景を目にしてテンションが下がってしまうという事案が発生、それ以上に野津田に来るという人を目にしていれば問題ないのですが、そうではないというのが(苦笑)

開幕戦と同じ時間で行動したのですが、野津田に着くと混雑具合は別物というか、むしろ通常運転という感じで、ほぼほぼ待たずにYASSカレーを食べられる状況。

食べてから開幕戦とは違いAbemaTVのトラックもスマホの充電サービスもなく、ゼルつくのロケもなさそうで昨シーズンに戻った手作り感満載なゼルビーランドに移動して、アンジュでステーキ串を食べ入場開始時間まで、今日はやっぱりJ1の試合マリノスが神奈川ダービー、FC東京も同じ時間に被っていて兼用サポーターの集客が望めなそうだなぁとか話したりなんだりしてから、何の苦も無く定位置確保してZ劇場に戻り、全体の集客は苦労しそうだけれどもZ劇場は安定して混むようになっているよなぁと実感。

後援会の宣伝から、ゼルビア春のものまね祭。

ゲストはモンテディオ山形サポーターのものまね芸人で毎年恒例になって来たシンディーさん、日本代表香川真司、南野拓実、東口順昭のそっくり芸人さんたち。

ものまね祭と言うことで参加者募集していまして3組出場、日本代表達が審査という攻めた企画。

1組目はゼルビーによる細かすぎて伝わりにくい野球ものまね、3人バッティングを披露しましたが、私は小笠原しか分からなかったというか最近野球を見なくなっているなぁと確認する結果でしたね。

2組目に小学生女子が参加というなかなかの強心臓ぶりを見せ、こういう村祭り的なものがZ劇場らしさかもしれないというか、開幕戦との落差というか。

3組目は普通に応募してきたらしい本職のものまね芸人の清水たぁーによる出川ネタ。

優勝は小学生女子にせざるを得ないよなぁという流れになり、その後本職の芸人達のネタ見せになりましたが、時間が押しまくって用意したネタはほぼほぼ出来ないという事態でしたが、そういうのを込みで、こういうのがいかにもなZ劇場と思わずにはいられなかったり。

ベンチ外選手の挨拶は今日はハンジェ選手で、その後復興募金という事になり、小銭程度を一応募金しましたが、せっかく今年は4番を着ているんだから本人の所の募金箱に入れれば良かったかもと後になって思ったり。

席に戻り、GK練習、フィールドプレイヤー練習と進み、選手紹介はモンテディオ山形側はゲストのシンディーさん、ゼルビアはいつも通りタスクさんがやり、日本代表ものまね芸人の皆さんがキックオフセレモニーをやってから選手入場で試合開始。

試合開始から押し込む展開というか前に前にという流れが出来ず、押し込まれる展開。

前の試合でフリーキックでアシストを決めていた、元ゼルビアの三鬼海が何度もセットプレーのキッカーをやって目立つこと目立つこと。

かなり危ないシーンを作られ何とか流れを奪い返して欲しいと思うものの、サイドからの攻撃が読まれていてパスが繋がらずセカンドボールにすらならずという嫌な状況ばかり。

前半20分に三鬼が右サイド突破してグラウンダーのクロスを入れると、ゴール前で防いだものの、こぼれ球をきれいに蹴り込まれて先制点を許す展開。

失点を機に開き直って流れが変ることを期待したものの、なかなか思うようにできないまま、サイド攻撃がここまで繋がらないならば、ボールを奪って繋げようとするより外に出てもいいくらいに大きく前に蹴った方が良いのではと心配してしまうくらい。

終了直前に深津が左サイドをドリブルで駆け上がってクロスをあげるというチャンスが出来るも、森村のヘッドは微妙に枠の上で同点のチャンスを逃しそのまま前半終了。

サイド攻撃は繋がらないし、2トップの中島、敬真にはなかなか良い形でボールを持たせられないというのを、どうやって修正してくるのかと期待し後半開始。

ハーフタイムで修正が利いたのか後半立ち上がりは押し込む展開になったものの、いつになく再度チェンジをする印象もあり、攻めながらも決めきれない感じが嫌な予感でしか無かったり。

押している時間帯に追いつくことが出来ず、そろそろ選手交代で変化をつけても良いのではと思っているところ追加点を奪われ、土居に変って端山、敬真に代わってバブンスキー、森村に代えてロメロと立て続けに交代をして行くものの反撃とまではいかず。

試合も残りわずか、せめて1点でも返して欲しいとなり、相手のCKというところで、これを止めて絵に描いたようなカウンターでも決めてくれたら勢いが出るのになんて思っていたらば、カウンターどころか追加点決められてしまい、勝負は見えたからせめて1点でも返してくれというわずかな希望に賭けることになりましたが、希望はかなわず完敗。

正直、私が通うようになってから内容点差共に完敗というのは同一カテゴリーではなかったわけで、さてこれをどう修正すれば良いのかなぁと悩むばかり。

昨シーズンセットプレーのチャンスが本気のチャンスだった所から、今シーズンはそこまでチャンスとまで行かなくなってしまっているのが精神的優位性を作れなくなっている要因の1つかなと思っているのですが、早い段階で成功体験を作り上げて今年もセットプレーが頼りになるという自信をつけることが重要なのかなと思う次第。

今日は完敗でしかないですが、修正可能であると信じていますしチームが若返りをした事で、しっかりと噛み合っていないという事なのだと思うので、きっかけ作りが必要なのかなぁと。

開幕戦の勝利や貧乏チームからの脱却などで浮かれてしまいましたが、この2連敗で改めてチャレンジャーなチームでしかないというのを思い出させられましたね。

アフターゲームショー、今日のタスクさんの相手は南野拓実選手そっくり芸人さんで九州男子というコンビの水永優成さん。

テゲバジャーロ宮崎で選手をやっていたり、お兄さんも選手で応援するために野津田に来ていたり、その応援で来るたびにゼルビアの勝利を目にしてきたとか、町田でバイトをしていたりとか色々いじりやすい立場だったというのもあり、完敗な試合を何とか笑いで浄化させることが出来たかなぁと。

完敗過ぎて試合内容をガチに検証とかすると厳しいものになったりしますし・・・

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる