FC2ブログ

今日の読書 南海の翼 長宗我部元親正伝/天野純希

姫若子、鬼若子、土佐の出来人、鳥無き島の蝙など異名を持つ長宗我部元親を主人公とした歴史小説になります。

元親の息子である盛親の前に元親の家臣である久武親直が現れ、息子も知らなかった元親について語るというていで構成されていて、そういった構成の狙いは長宗我部家が敗者となって戦国大名の座から落とされていて、そこからの大坂の陣があるというのは分かりやすくはありますね。

長宗我部元親は戦国の世で民衆が疲弊しているのを目にし、安寧な世の中にしようと決意し、そのためには四国統一を成し遂げようとするという所から着実に成果を上げていくわけですが、良くも悪くも四国までが限界だったというのがあり、紆余曲折あるにせよ右肩上がりで進んでからと、四国だけを考えていれば良かった所から日本という単位になると壁にぶち当たってしまってという挫折と、ある意味では非常に分かりやすい人生を生き抜いた武将の1人だよなって改めて思いましたね。

鳥無き島の蝙というのを、いろいろな角度で意識して上手く描いているといるからこそ余計にそう思えたというのもあるのでしょう。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる