FC2ブログ

今日のバイアウトからの無保証契約

グリズリーズがドワイト・ハワードのバイアウトに合意し、レイカーズがドワイト・ハワードと無保証契約に合意。

レイカーズはデマーカス・カズンズの大怪我による離脱で手薄になったセンターを捜していて、その候補の1人としてドワイトは噂されていましたが、ジョアキム・ノアなど他に噂にあがった選手を退ける形でグリズリーズをバイアウトでレイカーズに拾われる形になりました。

ドワイトとしてはここの所毎年たらい回しになっていたところから、初めてかつて所属したチームへの復帰となりますし、ドワイトメア騒動でマジックから移籍した先がそのレイカーズであり、大成功にはほど遠かった物の、まだ怪我からの復帰をして、移籍した先で役割分担を模索している途中だったからという言い訳の利く状況だとすれば、悪いとまではいかない結果を出したチームですので、まだかつての支配的な存在であった幻想は残っているからこその契約なのかなと想像してみたり。

ただ、フロントコートにレブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスがいるチームですので、どう考えても脇役としての期待でしかなく、開き直って脇役に転職できないままでいる、かつての幻想を追い求めた無邪気な若者のままベテランになってしまったドワイトが切り替えられるのか、そもそも怪我からどれくらい戻ってこられるのか未知数にも程があるのではなかと・・・

それこそ、怪我人の穴埋めをする役割として怪我からの復帰を目指している選手を取ってくるという意味があるのかと疑問にしか思え無いのですが、現場で見ている人からすると、いけると判断する何かがあるのかもしれないですね。

ただ、近年のたらい回し具合、グリズリーズもあっさりバイアウトする事を考慮すると、ギャンブルにも程があるんじゃないかとは思いますけれども、ここら辺はドワイトメア騒動以降、穿った見方しかできなくなってしまってバイアスがかかりまくっている私の考えですから、バイアスが無い人からすると、そこまで危険な賭けでもないだろうという見方もあるかもしれませんね。

バスケットも、ワールドカップ前の調整の意味合いも兼ねた練習試合とはいえ、日本代表がドイツ代表にクラッチタイムで逆転して、終盤に馬場、ニック・ファジーカス、篠山と得点させての総合力で勝負強いんじゃないかと印象づける勝利をしたりすることがあるので、元の期待値以上の結果が出ることなんて絶対にないとは言えないのでしょうが、ドワイトの復活ってワールドカップで日本がグループリーグで勝利をするよりも難しいんじゃないかと判断したくなるんですよね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる