FC2ブログ

今日の読書 希望の糸/東野圭吾

加賀恭一郎のシリーズになりますが、加賀が主役というよりも従兄弟で同じく刑事の松宮脩平が軸になっています。

誰からも良い人と評判の個人経営のカフェの女性オーナーの殺人事件の裏に何があったのかという事を軸としています。

東野圭吾の作品は殺人事件の被害者など身内を不幸な形で失い、残されたものがそれによってどうなったかというようなものを扱う作品というのは多いですが、今回も事故によって子供を失った夫婦が話の重要な要素になりますし。

また事件とは別枠で松宮にも自身の出生に絡む事が絡んできていて、事件解決においても全く無関係ではない所も絡んできてというものになっていたりと、刑事として事件と向き合うことと、自身に向き合うことと同時にこなさなければいけないという転換点を迎えるという構造になっていて、加賀恭一郎のシリーズは事件の動機や背後関係に力点をおいた作品が多いよなと思わせるものになっていますし、シリーズが進めば進むほど加賀周辺の人間関係を深く掘っていくものになっているなと。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

希望の糸 [ 東野 圭吾 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/10/7時点)


テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる