FC2ブログ

今日のマジック プレシーズンマッチ6戦目

ヒート107-98マジック

今日のスターターは
PG DJオーガスティン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナサン・アイザック
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

プレシーズンは3連勝のあと3連敗で締めくくるという、なんだか残念な結果となりましたが、相手が同じフロリダ州のヒート相手というのが、さらに残念さを強めますねぇ・・・

プレシーズン最後という事で、スターターの基本形での試合となりましたが、ヴチェヴィッチは14点6リバウンド2アシスト1スティール1ブロックとワールドカップの疲れを抜くためにここの所休んでいた結果をだしましたし、5ターンオーバーというのは置いておいて・・・

同じくワールドカップ出場組で休んでいたフォーニエも16点2リバウンド4アシスト1ブロックと結果を出したのですが、アーロン・ゴードンはFG3/12とはいらず7点5リバウンド1アシスト1スティールと安定感の無さが課題というのを改めて浮き彫りにさせましたし、ジョナサン・アイザックは8点5リバウンド3スティール1ブロックと攻撃の力点はないのかなと、ちょっと若手フォワードコンビがもっと何とか頑張ってくれと言いたくなる結果。

若手フロントコートという括りですと、モハメド・バンバは3pを3/5と決めて14手M3リバウンド1ブロックと期待させてくれますし、ウエス・イワンドゥが3Pを2/2と決めて7点1リバウンド2スティールと、去年3Pシューターにモデルチェンジ成功させたテレンス・ロスの後に続いていく勢いで、これはこれでベンチスコアの上積みに期待出来るのではないかという希望は出て来ています。

ただ、勝利経験の少ないメンバーではあるので、連敗を止められないという課題は何とかならないものかと・・・


ヒートは移籍してきたジミー・バトラーが23点6リバウンド6アシスト1スティール1ブロックとチームの中心的な役割は出来ていて、あとは面倒な性格がどうなっているかだけ。

あと、マイヤーズ・レナードとバム・アデバヨでインサイドのコンビを組んでいて、もう1人のフロントコートが1人ツインタワーなダンカン・ロビンソンと並んでいるとインサイド過剰に見えて仕方が無いですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる