FC2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン 3戦目

マジック95-104ラプターズ

今日のスターターも
PG DJオーガスティン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナサン・アイザック
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

3試合目にして今シーズン初の連敗となりました。

相手が昨シーズン王者のラプターズとなるわけですが、ここでクラッチタイムの弱さに定評のあるマジックをさっそく披露してしまいましたね・・・残り3分のとろまで接戦からのリードまで出来たのに、そこから点差が突き放されるという、まだ3戦目なのですが、惜しいまでが限界で勝ちきれないチームに戻ってしまうという恐怖は感じてしまいますね。

そしてそうなってしまったのはヴチェヴィッチがFG1/13と全く入らないという大誤算は避けられませんね・・・昨シーズン安定感を取り戻してとばかり思っていたのですが、噛み合わせの悪かったフランク・ヴォーゲルHC時代でもここまで外した試合っていうのは記憶にはないのですよね・・・アーロン・ゴードンもFG1/6とインサイドの2人がここまでFGが入らないとなると負けは仕方が無いですし、逆によくクラッチタイムまでは勝ち越しもできたなって。

ジョナサン・アイザックは逆に3P5/7と決めまくりで24点7リバウンド3スティール2ブロックと今シーズン最多得点、MIP予想に名前をあげているからというだけではなく、攻撃でも数字を伸ばせるようになると大いにありがたいですね。

そして、マーケル・フルツも13点2リバウンド5アシスト、今日はDJオーガスティンよりも1分長いプレイタイムになっていますが、徐々に長い時間も大丈夫となった場合スターターに配置転換というのもあり得るかなと、DJオーガスティンにしてもベンチスタートだとダメという選手でも無いですし、フルツが実戦感を取り戻しきって長時間も大丈夫そうと判断出来たらばあるかなと。

今はかつてのグリズリーズの10人ローテーションに近い形でやっているので、変化は少ないかもしれないですけれどもね。


ラプターズはクワイ・レナードとダニー・グリーンが抜けた分どうなるのかと思いましたが、まずはパスカル・シアカムが24点9リバウンド3アシストと普通にエースな働きをする選手になっていますし、MIP予想の無謀枠扱いにしたOGアノービーが12点8リバウンド2アシスト5スティール2ブロックと数字の残るディフェンダーとしてやっていくようですし、また優勝できるかというと難しくても、普通にレナードが移籍する前のラプターズの立ち位置くらいは余裕で守れそうですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる