FC2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン 9戦目

グリズリーズ86-118マジック

今日のスターターも
PG マーケル・フルツ
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナサン・アイザック
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

連敗が続くと悪い方へ悪い方へと考えてしまいがちになっていましたが、久々の勝利は勿体ないくらいの完勝、点差がついていてグリズリーズ側が次の試合と気持ちを切り替えていた可能性もありますが、4Qのスコアが8-34という4Qの弱さに定評のあるマジックでは信じられない事になっていて、このうちの10点くらい次の試合に回せないかと思うくらいですね。

圧勝しているので景気の良い数字が並び、ヴチェヴィッチは23点16リバウンド6アシスト2スティール1ブロック、アーロン・ゴードンは17点4リバウンド2アシスト1スティール、エヴァン・フォーニエは19点7リバウンド6アシスト1ブロックとこれだけでもなかなか幸せな気分になりえるものですが、ジョナサン・アイザックがFG9/11と決めまくって22点8リバウンド1スティール4ブロックは今年のMIP予想に名前をあげているからだけでは無く本気で嬉しくなるものですね。

まだ9試合なので参考にならないですが、ブロック王争いで3位にいたりしますので、本気でアンドレイ・キリレンコへの道を狙えるのではないかと。

フルツはスターターの中では数字は寂しいものになっていますが、回りがこれだけよければPGとしてチームをコントロールしていればすむ話しですし、ベンチスタートのDJオーガスティンが13点3リバウンド2アシストとテレンス・ロス欠場の中でベンチスコアラーとして機能しているので、ロスがいないとベンチスコアが計算できないという事からは脱却する効果もありましたし、今日はそもそもスターターが得点取りまくっているので問題はないのですよね。

マイケル・カーター・ウィリアムはシュート率こそ1/7と残念でしたが、ドライブでゴール下まで侵入して、ゴール下にカットしたアーロン・ゴードンへパスをだしてのリバースダンクが今日のトップ10プレーの8位に入っていますし、実際の数字以外での強みを出せているなど、本当に今日は連敗中の鬱憤を晴らしすぎた試合でした。


グリズリーズはルーキーのジャ・モラントがFG3/13と入らなかった事は誤算でしたでしょうね、ルーキーながらチームにとって重要な選手に即座になって結果を出してきたわけですが、それをいつでも続けられるかというと別の話になりますからね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる