FC2ブログ

今日のリュウソウジャー 第36話

「超速のボディガード」

ワイズルーはプリシャスに心臓を奪われたからドキドキしない、このままでは退屈して死にそう何とかしてマイハートを奪い返すという事で、クレオンはなんかそういうマイナソーを用意する事にします。

コウ、アスナ、バンバの3人が実戦稽古、メルトは修行の成果が出ていると評価。

カナロが慌てて走っていると、両手にソフトクリームを持った美女とすれ違います。

カナロは見とれていると、美女はいきなり転びソフトクリームを落としてしまう危機。

カナロは間一髪拾ってそこから口説きにかかろうとするとも、彼のソフトクリームを守ってくれてありがとうと礼を言われて一瞬でおしまい。

しかも彼とはトワであり、沙希と仲よさそうに呼んでいてカナロは呆然。

ナイスなマイナソーゲットとクレオンがご機嫌で人々を襲っているところに、コウ、メルト、アスナ、バンバが到着しリュウソウチェンジ。

マイナソーの動きは速すぎて、ハヤソウルを使ったメルトは翻弄され、速さを確かめたクレオンはワイズルーも喜んでくれると嬉々として撤退。

龍井家に戻ると、トワがデートをしていたとカナロがみんなに報告。

お父さんはそれを聞いて、戦いよりもデートを選んじゃうかもと口にしてしまいますが、メルトはリュウソウジャーとして自覚がなさ過ぎと激怒。

トワは事情もなく使命を投げ出すような奴では無いとコウが言うと、カナロは婚活だと決めつけ、バンバは知らんと答え、マイナソーをどうするかと話を変えます。

心臓を潰されるスリルが味わえると思ったが心臓がないとそれも無理だったと、ワイズルーはプリシャスは心臓を返してもらうとマイナソーをけしかけ、カードを取り戻しますがカードに心臓は無く失敗。

返して欲しかったらリュウソウジャーを倒してみろとプリシャスは去ります。

ワイズルーはドキドキはしていないけどイライラ。

トワは沙希にやらなければいけない大事な使命があると言うと、沙希に使命を成し遂げたあとはどうするのか、頑張ってなしとげてもつらくなるだけじゃないかと尋ねられます。

沙希が飲み物を買ってくると席を外すと、コウがやって来ます。

トワはコウに幸田沙希に今朝1人で特訓をしていたところ声をかけられ、リュウソウルを拾われて今日一日だけボディーガードをするように頼まれた事を話します。

トワはコウに次にマイナソーと戦う時には無理にでもリュウソウルを取り返して駆けつけるから、それまでもう少し沙希の話に付きあうと言います。

コウはトワが優しくなったと言うと、あのマイナソーを倒すにはトワの力が必要と言い残して去ろうとすると、トワはコウにドルイドンを倒したら、その後何をするつもりかと尋ねます。

コウは広い世界を見たい、もっといろんな事を知っていろんな事を感じたいと答えます。

沙希は勝つことが使命と追い詰められ、がんばって成し遂げたってつらいことばかり、でもトワを巻き込んではいけないと思っていた。

龍井家に戻りコウはトワについて説明、カナロは婚活では無かったのかと複雑な感じ。

ういは幸田沙希という名前に食いつき、天才レーサーで世界に通用すると期待されていたが、最近はいまいちだとみんなに教えます。

バンバはドルイドンが現れたと連絡をいれます。

ワイズルーは八つ当たり込みでバンバを攻撃、コウ達が合流するとクレオンを呼び、マイナソーをけしかけ、カナロはビリビリソウルで強竜装してマイナソーを攻撃するも、マイナソーが
速くて攻撃は当たらず。

メルトは速いだけで行撃力はないと言うとクレオンはマイナソーに槍を渡すと、これで無敵と言い速さに攻撃力も加わります。

クレオンはこの隙にと沙希に近づき、沙希からリュウソウルを取り上げ、マイナソーだけでなく良いもの持っているとご機嫌。

そこに先をさがしていたトワが駆けつけると、先は自分のせいでと絶望感が増し、マイナソーへマイナスエネルギーを与えることに。

変身できないお前など怖くないとクレオンはトワを挑発しドルン兵の皆さんをけしかけ、トワが応戦すると、先を人質としてトワに攻撃を止めさせます。

トワは手出しが出来ずドルン兵の皆さんにボコボコにされ、クレオンは沙希に向かって、期待されるのが怖くて逃げ出したらしいな、逃げ足も速いんだと煽りまくると、沙希はみんなの期待に応えられない、誰も褒めてくれない、こんな私なんていらないんだとマイナスエネルギー報酬津しまくり。

メルトはマイナソーの速さに対抗するためにコウに足場を悪くさせるように指示。

コウはマックスリュウソウレッドになって、ヤワラカソウルとミストソウルを使いマイナソーの足止めに成功。

これでトドメを刺しにかかるも、マイナソーは巨大化。

トワはドルン兵の皆さんにボコボコにされながらも、誰かからの期待になんて応えなくていい、人に期待されなくても褒められなくても、俺は俺のやるべき事をやると沙希に語りかけ、絶対に諦めないとオモソウルを使い、クレオンは重くなったリュウソウルを落としてしまいます。

沙希は落ちたリュウソウルを拾ってクレオンからリュウソウルを必死に守り、トワにリュウソウルを渡します。

トワはガチギレしてリュウソウチェンジ。

ドルン兵の皆さんを一気に片付け、クレオンをボッコボコに吹っ飛ばし、クレオンは撤収。

沙希が危ない状態になっているところにプテラードン参上。

マイナソーが暴れている所にトワが合流し、キングキシリュウオーになりマイナソーと応戦。

トワは速さで負けないと一気に追い詰めキングキシリュウオービッグバンエボリューションでマイナソー撃破。

沙希は海外遠征に行きたくなくてトワを巻き込んだことを謝ります。

トワは沙希が天才レーサーだと聞いたというと、沙希は天才では無い、勝てなくて何度もやめようと思った、回りの期待に応えられなくて逃げ回っていた、でもトワのおかげで逃げるのをやめた。

期待されなくても、褒められなくても自分のやりたいことをやることにしたと言うと、トワは頑張ってと応援し別れようとすると、沙希は帰ってきたらまたあってくれるかと尋ね、待っているから頑張ってと。

トワはみんなにドルイドンに買ったらやりたいことはあるかと尋ねると、アスナは美味しいものいっぱい食べたい、カナロは素敵な妻とのバラ色の生活と答え、トワはそんな感じかと肩すかしを食らった感じ。

バンバはドルイドンを倒さない限りそんな未来なんか無い、メルトは地球上の大勢の命だってっかっていると特に未来のことは考えておらず。

という事で、凄く久しぶりにマイナソーを生み出した人との関わりという形の通常回な話になりましたね。

ただ、あまりそんな感じはしないのですが戦いが終わったあとの事を意識してきていて何だかんだと終盤になってきたんだなぁって。

おまけ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる