FC2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン 34戦目

マジック122-101ウィザーズ

今日のスターターも
PG マーケル・フルツ
SG エヴァン・フォーニエ
SF ウェス・イワンドゥ
PF ジョナサン・アイザック
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

2020年初っぱなの試合を勝利して幸先の良い出足になったと言いたいスコアでもありますが、開始早々にジョナサン・アイザックがスティールからの速攻でブラッドリー・ビールとぶつかって左足を負傷して退場、詳しい怪我具合は分からないですが、歩けないまま運ばれたのが気掛かり、靱帯損傷までいっていないことを祈るしかないですかね。

ジョナサン・アイザックの穴を埋めるべくベンチスタートでDJオーガスティンが大爆発。

25点3リバウンド9アシスト2スティール、今日のトップ10プレーでクロスオーバーでギャリソン・マシューズをアンクルブレイクしてからのドライブしてレイアップが7位に選ばれるなど、チームが意気消沈してもおかしくないのを救った格好になって、ベンチからの起爆剤かくあって欲しいというのを出しましたし、直接的にポジションの穴埋めとしてはケム・バーチが7点10リバウンド2アシスト1ブロックで本来のスターターのフォワード2人失った状況の不安感をとりあえずは何とかしてくれたなと。

ヴチェヴィッチは20点12リバウンド2アシスト1スティール、フォーニエは18点4リバウンド2スティールと安定していますし、マーケル・フルツも16点4リバウンド8アシスト2スティール、今日のトップ10プレーではスティールで奪った勢いをそのまま生かしたスピンから、フォーニエへ独走に繋がるバックビハインドパスを決めたのが9位に選ばれたりと、能力の高さをアピールする事は本当に得意な選手だよなと。

アーロン・ゴードン、アル・ファーク・アミヌと怪我で離脱している中、さらにジョナサン・アイザックまで怪我をしてしまい、本来この3人の兼用フォワードを軸に回せると思っていたので、計算が狂いましたが、イワンドゥも今日は10点6リバウンド1アシスト1スティールとまずまずですし、バーチと共にローテーションから最初は外れていた2人がこういう時にしっかりと結果を出し続けてくれると助かるなと思いますね。

できるだけ、怪我から離脱しているのは治して戻って来て欲しいというのが本音ですし、今日の相手のウィザーズを見たらばマジックの離脱分がかわいく見えるほど野戦病院なので、多少落ち着く事は出来るのですよね。

八村、デービス・ベルタンズと伸び盛りが怪我で離脱とかマジック以上に頭を抱えたくなっているでしょうし。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる