FC2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン 45戦目

サンダー120-114マジック

今日のスターターは
PG マーケル・フルツ
SG エヴァン・フォーニエ
SF ウェス・イワンドゥ
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

やはりマジックは120点を超えられるようでは勝ち目はないですね、114点でも相当に上手くいっているように見えてしまうわけですし・・・

ヴチェヴィッチは24点11リバウンド5アシスト3スティール1ブロック、FGも10/20と本来これだけの事をやっていればチームは勝ちに近づくはずなのですが・・・という感じ。

テレンス・ロスが26点3リバウンド2アシスト2スティール、マイケル・カーター・ウィリアムスが15点2リバウンド3アシスト1スティール1ブロックとベンチスコアもいつになく好調。

アーロン・ゴードンはドライブからのダンクが今日のトップ10プレーの2位に選ばれ14点8リバウンド3アシスト1スティールなどなど、マジックの数字をチェックしている分にはかなり楽しくなる要素が多くなってしまうのですが・・・

サンダーはベンチからデニス・シュルーダーがFG13/18と決めまくっての31点3リバウンド9アシストのやりたい放題。

クリス・ポールが19点3リバウンド6アシスト3スティール、シャイ・ギルジャス・アレクサンダーが18点12リバウンド1アシスト3スティール3ブロックと本職PG(シャイ・ギルジャス・アレクサンダーは本職なのか分からなくなっていますが)3人が完全にマジックを翻弄した形ですね。

シーズン前サンダーはPGがだぶついてバランス修正しないと駄目だろうと予想していましたし、クリス・ポールも中途半端な位置づけのチームにいたがらないのではと思っていたのですが、いろいろと復しているチームになっていますよね、それが長期的な再建にとって良いのか悪いのか判断が難しいとは言え。



今日はNBA全体の話題としてはザイオン・ウィリアムソンが怪我から復帰してついにデビューしたという事が一番でしょうね。

いきなりスターターで18分と怪我明けなら無理させない方がいいよねというプレイタイムに抑えながらも、FG8/11と決め手22点7リバウンド3アシストと大暴れ、チームは負けていますが、本当にザイオンの欠点は怪我が怖いだけに集約されそうだなって。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる