FC2ブログ

今日の読書 小鳥を愛した容疑者/大倉崇裕

警視庁捜査一課で鬼警部と言われた須藤は銃撃を受けて負傷し、リハビリを兼ねて総務部総務課動物植物管理係に配属され、そこで動物についての知識が豊富過ぎる制服がコスプレに見えてしまう薄圭子とコンビを組むことに。

事件現場に残された動物の世話を任せられ、そこに残った不自然な状況をきっかけに事件を解決していくという形のミステリー短編集になります。

大量の十姉妹、蛇、亀、フクロウといった犬猫に比べるとペットとしては一般性のないものが扱われていて、殺人事件には慣れているけれども動物には慣れていないベテラン刑事と事件解決そのものは実績が無かったものの、それまでにベテラン刑事達との会話から事件に関するノウハウを学び、動物に関する事ならば知識が旺盛すぎるほど旺盛で、その分一般的な知識に若干ずれがある若手という男女の刑事のコンビとしては安定感のあるものになっていて、変わった設定を上手く活用しているという事で、この後シリーズ化していくというのが分かるなと思えるものになっています。

動物を飼いたいとか、動物が好きでたまらないというような感情を持たない私が読んでも楽しめるので、もともと動物が好きというような人ならば手を出しやすいだろうなと思えますね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる