fc2ブログ

今日のDAZN観戦 FC町田ゼルビアvsレノファ山口

FC町田ゼルビア0-2レノファ山口

東京都が緊急事態宣言としてしまったために、リモートマッチになってしまいホーム天空の城野津田に出かける事ができず。

うちから距離も時間も変わらない相模原では客入れできているのになぁという理不尽を感じずにはいられないというか、野津田の密にならなさ具合を考えたら横浜で客入れて大丈夫ならばよっぽど大丈夫じゃないかと思わずにはいられないとかありますが、仕方が無い。

こういう状況になってしまったという事で、チームも急遽ゼルチャン放送復活、しかもカメラ2台体勢で選手のアップの様子を放送したりと、色々と尽力してくれたのはせめてもの幸い。

試合は3連勝の勢いそのままに感じさせる立ち上がり開始早々に長谷川アーリアジャスールのシュートが決るかと思いきやバーに弾かれたり、ボールを奪った平戸が自分で運んでミドルシュートを放ち決ったかと思いきやポストに弾かれたりと、惜しいの連続。

試合の流れ全体として、展開もスムーズでやりたいことをできていて、後は決めきるだけという展開。

しかし、決めるべき時に決めきらないと上手く行かなくなると言うのはサッカーでよくあることで、その悪いところが出がちなのも今のチームの課題そのものであり、飲水タイムを堺に徐々に山口に流れが傾いていき、決定機こそ許さないものの我慢の時間帯になり、前半終了。

後半開始早々山口にカウンターを許してしまい、あっさり失点。

先制されたら勝てないというのが去年から続いていて、なんとかそれを打破して欲しい中、15分に不動のボランチであった佐野海舟の欠場により初先発となっていた森下に代えて岡田を入れ攻撃的にして反撃をねらいたいもんお、逆にまたもやあっさり失点。

飲水タイムでもうごかず、28分、中島と吉尾に代えてドゥドゥとマソビッチを入れてなんとかまずは1点狙って欲しいと思うものの、ドゥドゥの能力の高さは垣間見れるものの得点にはつながらず、39分にセンターバックの高橋にかえてチョンテセを入れてどういったフォーメーションなのかも把握しにくい形になるも、得点はうまれずそのまま試合終了。

結局先制されると終わりという課題は残ったまま、連勝中のように全て早い時間帯で先制点をとれば勝てる、そうでなければ勝てないという事になってしまったなぁと。

試合終了後に佐野海舟が全治8ヶ月の怪我と発表され、前途多難となってしまいましたが怪我の功名となるようなものにならないかなぁと願うのみ。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる