fc2ブログ

今日のゼンカイジャー 第10カイ!

「お昼も夜でもブルースカイ!」

前回のゼンカイジャー世界を渡り歩いてきたゴールドツイカー一家、この世界を荒らさないと約束してくれたけれども何で現れたのか。

フリントは界賊が代金を払わなければいけないんだと文句を言うと、ゾックスはこういう生活もたまには面白いだろうと気にせず。 

カッタナーとリッキーはアニキが勝負に負けるからと文句を言っていると、ゾックスはマヒルワルドを見付けていきなり銃撃しついているとチェンジ痛快し攻撃開始。

マヒルワルドはクダックの皆さんを呼び、その間に逃げていきます。

そこに介人達がやって来てゾックスはクダックの皆さんをおしつけ、介人はそれをかいくぐり追いかけます。

ゾックスはマヒルワルドに追いつくと、マヒルワルドは人質を盾にしようとします。

しかし、ゾックスは全く気にせず銃撃。

マヒルワルドは人質を取っても何もきにされずパニック。

介人とジュランも追いつき、ゾックスが人質もろともマヒルワルドを攻撃していて驚くと、セッちゃんからメガレンジャーのギアを使うように指示されます。

メガレンジャーギアを使い、ジュランのジュランシールドを使ってサーフィンしようぜと人質を助け出します。

しかしマヒルワルドを逃したとゾックスに呆れられ、何で邪魔するんだと文句を言われます。

介人は人質になっていた人が危ないのをガン無視していた事に文句を言うと、ゾックスは人助けやってんじゃないと去って行くと、介人はジャンプしてつかまりゾックスと一緒に宇宙船に乗り込みます。

介人はゾックスにこの世界を荒らさないと約束しただろうと迫ると、ゾックスは金だって払っているし荒らしていないと気にせず。

介人はそれでも食い下がり、何の為にこの世界に来たんだ、人助けのためじゃなかったら何の為に戦っているんだと迫ると、弟を元に戻すためだとフリントが話に割って入ります。

フリントは苛つきながら4兄弟の移った写真を見せると、介人は写真に写った少年がカッタナーとリッキーだと気付きます。

リッキーはこの姿で兄弟っておかしいだろとツッコムと、介人は他の世界ではよくあることかと思ったと返します。

トジデントからぱくった技術で並行世界ゲートを作って、それを使ってあちこちの世界に行っている間にSDトピアという世界、住人がみんなカッタナーとリッキーのような姿をした世界に行った。

そこでしくじったカッタナーとリッキーは呪いによって今の姿に変えられていた。

元に戻すためにはSDトピアに行って呪いを解く方法を探すしかないが、トジテンドが世界をギアに閉じ込めていたからダメだった。

並行世界ゲートを使ってキカイトピアに侵入してギアを奪い返そうとしたがセキュリティ対策をされたため出来なかった。

だからトジテンドを倒してSDトピアを解放するしかないから、他人の事なんかいちいち考えていられないとゾックスが言うと、介人は俺も父ちゃん母ちゃんを取り戻したいと言います。

ボッコワウスは界賊がまだ暴れていることにご立腹、ゲゲはイジルデも何か考えているみたいだから落ち着くように言います。

ボッコワウスはゼンカイジャーとツーカイザーが手を組んだら厄介無い事になるのではないかとゲゲの機嫌を損ねないように言うと、マヒルワルドに対する動向を見る限りその心配はないようだとバラシタラは報告。

だがしカフェカラフルで介人は皆にゾックス達の事を話し、ガオーンはゾックス達の気持ちが分かると言うと、ジュランはお前もこの世界のことばっかりでキカイノイドのことはどうでもいいもんなとツッコミ。

介人も父ちゃんのことで頭いっぱいになって、逃げられた事もあると言うと、セッちゃんは介人は他の人の事をどうでもよくない、だからゾックス達の事を考えていると言うと、マジーヌはあいつらのことこそどうでもいい、呪われたのもよその世界に悪いことをしたからだというと、ジュランもぶっちゃけやっていることトジテンドと変わらないと乗っかります。

世界が広がると、いろんな人がいるとガオーンはいつもなら学校が終わった子供達で騒がしくなるのに店が静かだと言うと、ジュランはまだ昼だと。

介人はだいぶ前に昼ご飯食べた気がすると。

街中ではいつもより疲れていて、色々と事故に繋がっていた。

介人はヤッちゃんにそろそろご飯にしようと言うも、まだ暗くもなっていないんだからおやつで我慢しなと、でも10回くらいおやつで誤魔化していると介人がふらふらになりながら返すと、マジーヌは異常な眠気で昼寝しようとしてセッちゃんを倒してしまい壊れたかとパニック。

介人は充電が切れただけ、介人は毎晩充電しているけれどもと充電し、ブルーンは停電だろうかとテレビをつけると、日本も昼、ブラジルも昼だというニュースが流れます。

ゾックスが起きると、カッタナーとリッキーは地上に買い物に行きたいと言い、ゾックスも地上に3日ぶりかと地球を改めて見ると地球の周りが明るくなっていて、あんなんじゃ無かったよなと。

マヒルワルドは見つからないために薄暗いところに潜まなくてはならずに溜息をついていると、ゾックスが歌いながら現れます。

ゾックスはマヒルワルドにお前が地球全体を真っ昼間に変えていたいたのかと言うと、マヒルワルドは何で元気なんだと、ゾックスは地球に住んでないからとチェンジ痛快。

マヒルワルドを地下道から外に出して、眠さでふらふらになっている人達を巻き込んで銃撃。

ゾックスとマヒルワルドの一騎打ちでマヒルワルドの攻撃がビルの壁をえぐると、人々の上に落下。

やってきた介人達はギリギリ間に合って壁を支えて人々を救い、根性全開で難を逃れます。

ゾックスはこれで死んだら大事な家族を取り戻せなくなるのにと介人を馬鹿にすると、お前がそういう奴なのはよく分かった、お前は全力全開でトジテンドを倒す事だけを考えていれば良い、皆のことは俺たちが守ると介人は言い切ります。

それを聞いたゾックスは痛快に暴れさせてもらうとシンケンフォームに。

介人達もチェンジ全開。

名乗りの最中攻撃されながらも戦闘参加。

ゾックスはオーレンフォームになって超力スターナックルで勝利痛快ヨホホーイ。

世界が戻って正しい時間になり夜に。

眠さ全開の中お休みの時間はまだとダイマヒルワルドが出現し、またもや真昼に。

マジーヌは占いには夜の神秘が必要なんだとブチ切れ介人をたたき起こすと、ゼンカイオーブルマジーンで応戦。

ヌヌヌマジーヌで雲を出して夜に近づけるも、ダイマヒルワルドはサンサンフラッシュでまぶしさ全開。

ヌヌヌマジーヌで日蝕グラスをつけて反撃、介人が眠気と戦いながらブルーンピッカーアクセルストライクで世界全開オールオッケーでやっと眠れる事に。

フリントは眠っている間に目障りだし倒しちゃえばと言うも、ゾックスは面白いからほうっておく、邪魔さえしなければいいと。

という事で、ゴールドツイカー一家の戦う理由とスタンスがはっきりとさせたお話となりましたが、シリアスな話が入るとそれ以上にネタに走るのがゼンカイジャーという事で、夜が来ないから寝ていられないって、大変なようで腹が減ったらくえば良いし、眠たければ寝れば良いじゃんというのは突っ込んだら負けなんですかね。

時計が進んでいないというのは、どういう事なのか分からないですが、これも気にしたら負けなんでしょう、ゼンカイジャーはそういうものだよねって。

おまけ

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる