fc2ブログ

今日のNBAプレイオフ・ファーストラウンド

グリズリーズ104-95ウルブス

第3Q終了時点で16点とウルブスがリードしていたところから第4Q37点とりウルブスを12点に抑えてグリズリーズがひっくり返し、このゲーム単体で見ても逆転勝利先勝されてから2勝1敗にしたという事でも逆転という結果になりました。

グリズリーズはデズモンド・ベインが26点6リバウンド2アシスト1スティール2ブロックとスコアリーダーなだけでなくなんでも槍、ジャ・モラントは16点10リバウンド10アシスト1スティール3ブロックとトリプルダブル。

ウルブスはデアンジェロ・ラッセルが22点5リバウンド8アシスト1スティール、アンソニー・エドワーズが19点7リバウンド2アシスト1スティールと奮闘するも、カール・アンソニー・タウンズは8点5リバウンド1アシスト5ブロックで完全にロールプレイヤー化、4本しかシュートを放らないというのはチームとして狙いが間違ったんじゃないかと。


マブス126-118ジャズ

ルカ・ドンチッチ抜きであることを忘れるかのようにマブスが勝利で2勝目。

ジェイレン・ブランソンが31点1リバウンド5アシストとこのシリーズのラッキーボーイとなっていますし、ベンチからマキシー・クレバーが3P4/5決めて17点3リバウンド2アシスト、デーヴィス・ベルタンズも3Pを4/7と決めて15点2リバウンド1ブロックと3Pの決まり具合がそのまま勝敗を分けた感もありますな。

マブスが勢いに乗ったというのはありますが、ジャズがドノヴァン・ミッチェルが32点2リバウンド6アシスト1ブロックと奮闘し、ボヤン・ボグダノビッチ、マイク・コンリーと20点声をしていたとしても勝ちに結びつかない当たり、チームとしてピークを越えてしまった感じがして寂しいですなぁ。


ウォリアーズ118-113ナゲッツ

ジョーダン・プールが27点3リバウンド3アシスト1スティール1ブロック、クレイ・トンプソンが26点1リバウンド1アシスト2ブロック、ベンチスタートのステフィン・カリーが27点3リバウンド6アシストと末っ子も加わったスプラッシュブラザーズがスプラッシュさせて3連勝で勝ち抜けまであと1つ。

主力がしっかりと揃っているウォリアーズはやっぱり強いですな。

ナゲッツはニコラ・ヨキッチが37点18リバウンド5アシスト3スティールと規格外過ぎる事はやっているのですが、今シーズンは本当に仕方ないよな…

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる