fc2ブログ

今日のトレード

NBAはあしたドラフト会議となりますが、前日となる今日はトレードが決まりかけて破談となってやり直しで決ったという動きがありました。

最初に決まりかけたのが
ウィザーズがクリッパーズからマーカス・モリス、アミル・コフィー、23年ドラフト30位指名権、セルティックスからダニロ・ガリナリを獲得

セルティックスがウィザーズからクリスタプス・ポルジンギスを獲得

クリッパーズがマルコム・ブロングドンを獲得

この予定だったのが破談、マルコム・ブロングドンが怪我をしているという事でクリッパーズが拒否したというのが有力な話のようで。


これを受けて意地でも話をまとめたいということで

セルティックスがウィザーズからクリスタプス・ポルジンギス、グリズリーズから2023年と2024年のドラフト1巡目指名権。

グリズリーズはセルティックスからマーカス・スマートを獲得

ウィザーズはセルティックスからダニロ・ガリナリ、マイク・マスカラ、グリスリーズからタイアス・ジョーンズを獲得

セルティックスはポルジンギスを獲得する事に執着していたのか、ウィザーズがポルジンギスを放出してチームを変えたかったのかは分からないですが、ポルジンギスが動いたことは大きな影響力はあるでしょうね。

高さの無かったセルティックスが高さを得るという意味もありますし、ニックス時代にユニコーンと言われて規格外の選手扱いだった頃と比べると怪我の影響などなどもあって、頭打ち感を出してしまっているポルジンギスですが、一定以上勝ちが見込めるチームに移ることで復活以上の事になるかもしれないかなとはありますね。

ただスマートのような魂な選手が抜ける事の影響はあるとは思いますね。

グリズリーズはジャ・モラントが出場出来ると言う中でスマートが入るのであればチーム状況が良くなるわけですが、やらかし案件ですからねぇ…

ウィザーズは…根本的にチームをまともに作ろうとしているのかどうかが分からん…

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる