fc2ブログ

今日の読書 地雷グリコ/青崎有吾

定番となっているゲームに少し手を加える事によって頭脳戦として対戦するという、類似する設定の作品として賭け狂いとかライアーゲームというものが思い浮かぶようなジャンルの話になります。

高校が舞台となり、最初は文化祭の場所決めをきっかけとしてゲームをする事になったのが、そのままゲームに関わるようになるという流れのものになります。

ゲームは、地雷グリコ、坊主衰弱、自由律ジャンケン、だるまさんがかぞえた、フォールーム・ポーカーの5つ。

運で決るような元となるゲームに、心理戦であるとか説明されたルールをどう解釈するか、ルールを確認しながら何が許されて何が許されないのかなどなどの駆け引きであったり、インチキする事も前提にどこまで組み込むかというような話になっています。

騙し合いのリアルタイムの頭脳戦ですから、事件が起きてから謎解きをするという本格ミステリーの型を破るものとしてジャンルとして確立できそうですね。

ただゲームを考えなければいけないとかで幅は広がらないかもしれないですが、ジャンルとして確立されるとお約束として許容されますから、そこまで突き抜けるかどうか、結構期待できるのではないかとは思います。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる