fc2ブログ

今日のトレードデッドライン

NBAは今日がトレードデッドラインという事で、プレイオフ勝ち抜きを考えるか未来を考えるか、チーム内バランス修正を考えるかなどなど一区切り、まぁ実はトレード先でウェイブがあってそれを拾い終わるまで動くわけではありますけれども。

今シーズンは動きはあったけれども超大型というものまではなかったかなという感じですね。日本向けのものとしては大きな動きはありましたけれども。

ペイサーズはウォリアーズからコーリー・ジョセフ、2025年2巡目指名権と金を獲得
ウォリアーズはペイサーズからドラフト2巡目指名権を獲得

ウォリアーズが色々と調整したかったという事ですね。


セルティックスはシクサーズからジェイデン・スプリンガー獲得
シクサーズはセルティックスから2024年のドラフト2巡目指名権獲得

セルティックスはブレイザーズからドラフト2巡目指名権獲得
ブレイザーズはセルティックスからダラーノ・バントン獲得

キングスはバックスからロビン・ロペスと金を獲得
バックスはディミトリオス・アグラバニスの交渉権

キングスは精神面で頼りになるベテランをとりたかったんだろうという事ですが、ロペスは双子で揃っても揃い続けない感じがありますよね。そしてアグラバニスって2015年のドラフト2巡目59位指名の選手なのか、まだ交渉権が残っているというか来ないでしょさすがに。

グリズリーズがビクター・オラディポをウェイブ
先日ヒートからトレードされたオラディポはウェイブと、怪我で稼働出来なくなっていますからねぇ(寂)

シクサーズはペイサーズからバディ。ヒールド獲得
ペイサーズはシクサーズからフルカン・コルクマツ2024年2029年のドラフト2巡目指名権、スパーズからダグ・マクダーモット獲得
スパーズはシクサーズからマーカス・モリス、2029年のドラフト2巡目指名権獲得

ヒールドはトレードの噂に常に上がり続けるような選手でしたけれども、シクサーズなんですねぇ、シクサーズはジョエル・エンビードを欠くような状況ですから果たしてどれくらいを狙っているのかよく分からない。ペイサーズはシュータを出してシューターの数を増やした結果ですが、勝手に上手く行きそうなタイプの選手だと思ったり。


バックスはシクサーズからパトリック・ベバリーを獲得
シクサーズはバックスからキャメロン・ペインと2027年のドラフト2巡目指名権獲得

バックスにベバリーって何だろう色々とうるさいこと言われそう(苦笑)


サンズはネッツからロイス・オニール、グリズリーズからデビッド・ロディ獲得
グリズリーズはサンズからチメジー・メトゥ、渡邊雄太2026年のドラフト1巡目指名権交換権獲得
ネッツはサンズからケイタ・ベイツ・ジョップ、ジョーダン・グッドウィン、ヴァニャ・マリンコヴィッチの交渉権、将来の2巡目指名権3つ獲得

日本人としてはとにもかくにも渡邊雄太がトレードという事に尽きるでしょう。NBAデビューの地グリズリーズに帰還となりましたが、期待されたサンズで今ひとつ調子が戻らないままになってしまい、ネッツ時代に見せた強いチームのロールプレイヤーとしての評価は落ちてしまって、弱いチームでロールに徹せないような状況でどうなるのか、3Pが短期的に決りまくって向こうで注目されましたが、体をはったディフェンス要員という立ち位置を確保出来れば復活の目はありそうですが、どうなりますか。


マブスはホーネッツからPJワシントンを獲得
ホーネッツからマブスからグラント・ウィリアムス、セス・カリー、2027年ドラフト1巡目指名権獲得

マブスとしてはインサイドを強くしたいというのは狙いとして分かりやすいですな。


ネッツはラプターズからデニス・シュルーダー、タデウス・ヤングを獲得
ラプターズはネッツからスペンサー・ディンウィディを獲得

本当にラプターズはシーズン中に動きまくっているなぁと、シュルーダーは上を狙うチームの6thマン的な需要はあると思ったのですが、それほど評価は高くないんですかねぇ。


ニックスはピストンズからアレックス・バークス、ボヤン・ボグダノビッチを獲得
ピストンズはニックスからエヴァン・フォーニエ、マラカイ・フリン、クエンティン・グライムズ、ライアン・アーチディアコノ、将来の2巡目指名権2つ、金を獲得

ボヤン・ボグダノビッチは今年の勝てないピストンズで気の毒だったので脱出させてあげて良かったんじゃないですかね、未来に全振りするようなピストンズは解体のための解体作業でしょう。


マブスはウィザーズからダニエル・ギャホードを獲得
ウィザーズはマブスからリショーン・ホームズ、2024年の1巡目指名権獲得

マブスはPJワシトンとギャホードと分かりやすくインサイド狙い、少なくとも力強さは上積み出来たとは思いますが機能するかどうかはやってみないことにはね。


サンダーはホーネッツからゴードン・ヘイワードを獲得
ホーネッツはサンダーからバリシエ・ミチッチ、トレー・マン、ダービス・ベルタンズ2024年2025年のドラフト2巡目指名権と金を獲得

ドラフト指名権収集に積極的だったサンダーもついに指名権を与えるトレードをする事になりました。ヘイワードはかつてのスター選手から大怪我で負担のかからない役割に転向したという事からも、若手が多いサンダーにとって得る物は多そうですし、強いチームのロールプレイヤーをやらせたらヘイワード自身もまだまだやれる感も強まるのかなぁと。


ピストンズはシクサーズからダニエル・ハウスJr、2024年のドラフト2巡目指名権、金を獲得
シクサーズは2028年のドラフト2巡目指名権獲得

ラプターズはジャズからケリー・オリニク、オチャイ・アバジを獲得
ジャズはオットー・ポーターJr、キラ・ルイスJr2024年ドラフト1巡目指名権を獲得

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる