fc2ブログ

今日の読書 1(ONE)/加納朋子

デビュー作である『ななつのこ』から始まった駒子シリーズ、随分と間があいての4作目になりますが、分かりやすいシリーズ作品とは趣が変わりシリーズを知っていなくても問題はない形のものになっています。

『ななつのこ』が発表された時期は日常の謎というジャンルのミステリー小説がちょっとした流行になっていて、そういった日常の謎を扱った連作短編型長編、それぞれの短編は短編で謎は解決しているけれども最後にひとまとめにした謎が解決されるというようなものも多くあり、そういった作品がより日常の謎というジャンルの定着に貢献していたんだと思ったりしますが、それから月日が流れミステリーも新本格というマニア向けから出発したようなものから、一般向けにとがったところがない作品が多くなったというのもあるのか、本作はミステリー要素はやや薄めにまとまっている感じもします(それは散々読み散らかしたせいで読者として感覚が麻痺しているからという可能性も高い)

ミステリー要素は薄いですが、小説という手法だからこそ表現できているものだらけで、そういった読み手に向けての情報量の提示の仕方は版元がある程度読者を選ぶので大丈夫という感じは強く、個人的に嬉しくなりました。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる