fc2ブログ

今日の読書 中野のお父さんと五つの謎/北村薫

編集者の娘が気になった日常の謎を、中野に住む高校教師の父親が解くという、中野のお父さんシリーズの4作目になります。

今回は夏目漱石がI live youを月が綺麗ですねと訳したという事実として残っていない逸話が何をもって流布されるようになったのか、松本清張の有名作のトリックがそれってどうなのというものなのにヒットしてしまってのあれこれとか、池波正太郎の鬼平犯科帳がシリーズ化される前に書かれた長谷川平蔵が出てくる短編が朗読用になって変更された点がおかしくないかというようなものが5編となっています。

文学作品だけではなく落語や世代にとっては常識だけれども、その常識が特に受け継がれることなく何だかよく分からなくなってしまっていることなどを使って論理的に積み上げて結論に持っていくというのは北村薫作品そのものというか、このシリーズの中野のお父さんは作者と重ね合わせているよねと毎回思いますね。

世代が違うからこそ知らない分野というものを知る楽しみがあるというのは、このシリーズを楽しむ要素の1つですが、世代が被っている人は普通に懐かしい話なのかもしれないですね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる