fc2ブログ

今日のマジック 54戦目とトレードデッドライン1日前

マジック96-111マブス

マジックのスターターは
PG ジャーミア・ネルソン
SG アーロン・アフラロ
SF モー・ハークレス
PF アンドリュー・ニコルソン
C  ニコラ・ブチェビッチ

マブス相手に完敗。

マブスに完敗とはいえ、むしろマブスのノヴィツキーを心配してしまいますねぇ。

やっぱり今シーズンは怪我の影響がありすぎて、今一つどころの話ではないですから。

フィールドゴールが4/13なんてマジック相手でこれではなぁと。

それはそれとして、ハークレスは一時スターターを外れてから、再びスターターに戻って別人と言ってもいいくらいに得点を稼ぐようになりましたよね。

正直、これから守備屋としてのみ成長を期待しようと考えていた頃がすでに懐かしいというくらい、ブチェビッチと共に、マジックの将来を背負っているんじゃないかと思えてきましたね。

とりあえず、負け癖は付いているとは言え、若手が経験を積む事によっての将来の投資はできているんじゃないかなと。

明日のトレードデッドラインで動きがあるのかどうか、トレードの噂に上がりやすいのはエースのJJですが、どうなるんでしょうね?

いなくなったらば、寂しいですが、去年のトレード期限と比べたらば果てしなく気楽ですね。


そんなトレードデッドラインを明日に控えて、ひと足早くロケッツが動いたようで。

ロケッツはキングスからトーマス・ロビンソン、フランシスコ・ガルシア、タイラー・ハニカットを獲得
キングスはロケッツからパトリック・パターソン、コール・オルドリッジ、トニー・ダグラスを獲得

ロケッツの試合が始まる20分前にトレードがまとまったということで。

もう1つトレードをまとめて

ロケッツはサンズから将来のドラフト2巡目指名権獲得
サンズはロケッツからマーカス・モリスを獲得

ロケッツは、シーズン開始直前にも動きましたが、シーズン中にも動きますねぇ。

コール・オルドリッジなんてそれこそ、シーズン開始直前にジェームス・ハーデンと一緒にトレードでやってきたばかりでしたしね。

スターターで機能していたパトリック・パターソンを出して、ドラフト5位指名のわりにとりたてて活躍はしていないトーマス・ロビンソンを同じポジションとして引っ張ってくる狙いは私は現段階ではよく分かりません。

キングスはチームバランスの修正っぽくはありますけど。

サンズは、モリスツインズで売りたいとかあるんでしょうか?
関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる