FC2ブログ

昨日のアキバレンジャー シーズン痛  第13痛

「妄想集編」

ということで、アキバレンジャー恒例?の最終回は総集編という事で。

シーズン1から初めて、シーズン痛最初の総集編がマルシーナによって改ざんされていたところも、振り返り、比較しやすいペンタゴンからのスカウトが本来は信夫だったのが、シーズン痛では美月になっていたというのを同時に比較したりしながら、シーズン痛を各話振り返り。

シーズン痛になってからの新装備なども含めて振り返ったわけですが・・・総集編で差し込まれるコメントを言うたびに、博世とこずこずの顔は小さく表示されたのに、メインの3人が全く出てこなかった理由が・・・

3人とも実質最終回の前回で本当に消え去ってしまったから!

イエローフォー、タイムファイヤー、アバレキラーとが呼びに来る事によって、完全にお亡くなりになったという事で。

いざとなったらば、八手三郎が何とか理由をつけて蘇らせると信夫は言いますが、アキバレンジャーをもう引っ張るつもりはなさそうかなって。

EDはスーパー戦隊非公認応援歌(ver.MAX!!)

歌:赤木信夫、石清水ルナ、横山優子、桃井はるこ、山形ユキオ、MoJo

最後なので、総括もついでに。

まず、アキバレンジャーがシーズン痛ができた事が前例がない事ですし、まずはそれ自体に高い評価を与えておいて。

中身ですが、正直シーズン1の方が上に感じてしまった部分は多々ありますかね。

非公認戦隊というものが前例がなくて、ハードルを低めに設定したシーズン1と、前例が面白すぎたせいでハードルが高くなってしまったシーズン痛では、ある意味ハンデ戦ですし、せっかく復活するならば全員きちんと復活して欲しいという中、大人の事情でブルーが交代。

まぁその中でも新撮の総集編で出てきたのは嬉しい事ですが。

ルナはルナで良いキャラだと思いますし、可愛いので素直に迎え入れたいのですが、どうしても残念に思ってしまうのは仕方が無いのではないかと、ルナが追加戦士という立ち位置で追加だったらば、大喜びだったでしょうし(笑)

でもって、ストーリーですが、今回は妄想世界で起こった事が現実世界にも影響を及ぼすという展開に縛りがあったせいで、どうしても話の幅が狭くなってしまったという事。

特に、変わってしまった公認様を目覚めさせるために奮闘するというパターンはその時メインの公認様に関する事だけにネタが限定されてしまうために、公認様の方に力点が行きすぎてしまったのが、ネタが狭くなりすぎたなぁと。

シーズン1の時は、公認様の定番ネタや普遍的なネタを説明するために、信夫がいろいろと具体例をひっぱってきてはしゃぐという形だったのが、個別具体例が先にあって、それに合わせるためにという逆転現象になってしまったせいで、どうもシーズン痛は尺に苦労しているなぁと、私は感じずにはいられなかったかなと。

尺だけではなく、とにかく前例がなかったシーズン1はメタネタだったというオチそのものが衝撃があったわけですが、それを受けていて、いつ八手三郎が絡んでくるんだ?と初めからある意味ネタバレな状況になっていたというのも、苦労したろうなぁという感じですかね。

ツー将軍というキャラを入れて明らかな変化も作れましたし、最終話の東映という枠を超え過ぎたネタを詰め込んできたのは、最後にやれる事は全部やっておこうという、攻めすぎな姿勢ゆえでしょうし、そう言うところがアキバレンジャーなわけですし、実際になんじゃこりゃ!と唖然としましたしね。

シーズン1が終わった時は、ダメ元で続編を希望しまくっていたわけですが、シーズン痛が終わった今は、良い意味でアキバレンジャーの続編があるという事は期待しないでおこうかなと思っています。

もちろん、復活すればそれはそれで大歓迎するでしょうが。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【東京MX 130626】非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛 最終痛 「妄想集編」

最終痛の感想の前に、公式HPより ○12痛は「他社に乗取られそうな公認枠を非公認戦隊が守る」という話をマジメに作ったので、笑えるネタが少なくすみません。 マジメに「東映ら

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 最終痛「妄想集編」

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛の第13話を見ました。 最終痛 妄想集編 左←右の法則を使ってプリズムAを撃破できたものの、プリズムAが倒すはずだった宇宙艦隊と戦う

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第13痛(最終痛)「妄想集編」

第13痛(最終痛)「妄想集編」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 最終痛 感想

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛最終痛 「妄想集編」 最終痛はシーズン1と同じように総集編。シーズン痛からだと思ったらシーズン1からの振り返り。物語の分岐点になるペ

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #13.(最終回)

「妄想集編」 いつものごとくゆるゆると反省会。 やっぱりねー。普通にみんないつも

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第13話(最終回)「妄想集編」

非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 第13話(最終回)「妄想集編」 2期最終回はシーズン1の振り返りから始まり、分岐した頃の比較映像が流れたり、2期での一連の流れ、そして

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる