FC2ブログ

昨日の牙狼 第17話

『裏 Tousei』

前回、金城憲水が黒幕ではなく金城滔星が黒幕だと発覚。

その流れから、今回はリベラが報道する、滔星視点での総集編というか、総集編的な流れでの魔導ホラーについての説明と、今まで本編のフレームの外で行われていた滔星の暗躍。

総集編としては前々回も総集編でしたし、ちょっと連発気味ではあるのですが、あれは流牙視点の正当な総集編出会ったのに対し、隠されてきた総集編ということで、叙述ミステリを映像で種明かしをするとこういった手法になるという形かなと思えて面白かったですね。

牙狼の世界での普通のホラー、いわゆる陰我ホラーと魔導ホラーに違いも改めてしっかりとやりましたし、魔導ホラーが主人に対して従順であるというのを、従順な魔導ホラーであるリベラに語らせているというのも、面白いですね。

で、ただの総集編だけではなく、金城滔星が黒幕だというのがばれたということで、隠れている必要が無くなり、金城家全滅という滔星の復讐も行われましたし、苦労して流牙達がリベラをはめて、指名手配から外れたのにもかかわらず、ボルシティを把握している滔星の情報操作で、今回は流牙だけではなく、猛竜、哀空吏、莉杏、符礼法師の5人に金城家大量殺人の殺人犯に仕立て上げてまできたと。

流牙は魔導ホラーを倒す事によって、黄金騎士として完成されていくが、同時に滔星が黄金騎士として完成したところを、最強の魔導ホラーにしようとするという事にもなりますし、最終的に流牙が魔導ホラーになってしまうかもというのも伏線として見せていますがどうなるんでしょう?と。

総集編前までは、ちょっと本編では説明不足を感じる事が多かった今回のシリーズですが、総集編を使って設定説明をがっちりとやって、面白くなってきた感じがします。

しかし金城憲水は前回唐突な命乞いで、自分は何もしていないというのはミスリードの可能性も頭の片隅にはありましたが、全くそんな事は無くあっさりと黒幕金城滔星体制をガッツリと強調して、尊士、リベラ、燕邦がガッツリと滔星の回りを固めるという分かりやすい構図に持ち込んだなぁと。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる