FC2ブログ

今日のマジック21戦目

マジック85-94グリズリーズ

今日のスターターも
PG ジャーミア・ネルソン
SG ヴィクター・オラディポ
SF アーロン・アフラロ
PF アンドリュー・ニコルソン
C  グレン・デイビス

やっぱりヴチェビッチの穴は大きいよなぁと思いながらも、グリズリーズもトニー・アレンとマーク・ガソルが欠けているから、大変なのはグリズリーズだよなぁという試合。

マジックは前半終了時に21点差と絶望した、あまりの大量得点差に絶望した!となって、そのまま大敗するという流れになってもおかしくないのに、アウェイで最終的には1桁得点差にまでして追いすがろうとしたというのは、せめてもの収穫でしょうかね。

シュート率は相変わらず悪いですが、スターター全員2桁と一応バランスはいいですし、スターターに慣れてきたのか、ニコルソンが19点11リバウンドとダブルダブルに4ブロックと頼もしい活躍も見せてくれましたので、まぁ負けてもえるものは一応あったんじゃないかなとは。

ベンチ陣がマキシエルの4点のみというのうは、大いに気にはなりますけれどもね。

グリズリーズはベンチのジョン・ルーラーが16点12リバウンドのダブルダブルと活躍しているのが目につきますね。

インサイド陣に怪我人が目立つ中、若手がその穴を埋め、出番をそのまま確保するべく成長しているのは、層が厚いとはいえないグリズリーズには嬉しい事だろうなぁと。


まだNBA公式では確定情報メモ欄には載せていませんが、ラプターズとキングスでトレードがまとまったようで。

ラプターズからキングスにルディ・ゲイ、アーロン・グレイ、クインシー・エイシー

キングスからラプターズにグレイビス・バスケス、パトリック・パターソン、ジョン・サーモンズ、チャック・ヘイズ

これでゲイは昨シーズン途中でグリズリーズからラプターズに移籍しましたが、1年フルシーズンラプターズにとどまることなく、またもや移籍するという事になってしまいましたな。

ゲイはいい選手だとは思うのですが、やはり契約した時に高すぎるんじゃないか?と思ったのがもろに影響している感じかなぁと。

とりあえず、互いに交代要員のポジションバランスが悪いようにしか見えないので、スターターがどんな感じになるのか、現段階では見えないなぁと。

キングスはPGアイザイア・トーマスをまたスターターに戻せばいいだけの話ですが、ラプターズはラウリーとバスケスとスターターなPGを2人抱える事になるので、どうやりくりするのかと。
関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる