FC2ブログ

今日のトッキュウジャー 第6駅

「探し物はなんですか」

前回ライトが山の中で食料を探した時に見つけた水色の烈車、それは行方不明になっていたサポート烈車だったという事で、今回はそれを探しに行くというお話。

あいまいな記憶しなないライトに頼りなさを感じたヒカリはけんだまの替えひもをつけていますが、その目印に戻ってきてしまい、ヒカリは陰のリーダーと頼られます。

トカッチはヒカリが影のリーダーという話から、まだリーダーを決めていなかったとリーダーを決めておこうとします。

番号からもライトがリーダーとふりますが、ライトにその気はなく、トカッチやればと軽く返します。

トカッチは慌てますが、なんとなく軽い流れでトカッチがリーダーでいいんじゃないかと。

トカッチは、無理にリーダーなんて決めなくてもいいんじゃないかとなっているにもかかわらず、すっかりリーダーとしてやる気になり舞い上がっています。

今まで日直しかやった事がないというのが、記憶を失っているからなのか、本当に日直しかやった事がないのかは気になりますが。

トカッチがリーダーという事で舞い上がっていると、ライトは後をつけていたクローズの皆さんに気付きます。

さらに、クローズの皆さんだけではなくシュバルツ将軍までやってきて、烈車軍団を作る夢のためにサポート烈車を奪いに来たと。

サポート烈車の事を知っていたのを盗聴器をしかけていたと、あっさりとばらしてしまったり、ライトが道に迷っているのを、後をつけていたからわざと迷ったふりをしていたと勘違いしてしまったりと、シュバルツ将軍って謀略家では無い感じですね(苦笑)

トッキュウチェンジして戦い始めますが、シュバルツ将軍との実力差がありすぎてあっさりと吹っ飛ばされてしまいます。

ライトは吹っ飛ばされた上にシュバルツ将軍に踏みつけられてサポート烈車の場所を話すように迫られますが、断固拒否。

そこに、リーダーだからと気負ったトカッチがやってきてライトを助けようとしますが、返り討ちにあい、人質にされてしまいます。

トカッチを人質にされてライトもしらばっくれられなくなり、案内する事に。

ヒカリ、ミオ、カグラはライトがサポート烈車の場所を覚えていない事がばれる前になんとかしないといけないと動き始めます。

人質になってしまった事でライトに烈車の場所まで案内させる羽目になったという事で、トカッチはリーダー失格と嘆き始めます。

シュバルツ将軍はわめいているトカッチを黙らせるようにクローズの皆さんに命令し、トカッチはボコボコにされはじめます。

ライトは、トカッチに手を出す事をやめなければ烈車の場所も思いださないと言いますが、シュバルツ将軍はそんな事言える立場では無いと当然無視。

しかし、ライトがそんな立場を考えている余裕がないのは、シュバルツ将軍を倒すイメージでいっぱいだからというはったりは気にいったようで、とりあずトカッチはなんとかなります。

ヒカリはライト達より先にサポート烈車を見つけると、ライトの持ってきた食材をヒントに探そうとします。

どこで烈車を見たか覚えていないまま適当に歩いていたライトは竹林に入って、急にここでは無いと引き返そうとします。

しかし、シュバルツ将軍に不自然さを見破られてしまい斬りかかられてしまいます。

後ろからの攻撃に振り返る暇はありませんでしたが、トカッチが伏せるように言った事でとりあえず攻撃は回避。

ライトを守ろうとトカッチがライトの前に立つと、シュバルツ将軍の攻撃をトカッチを縛っている鎖を斬るようによけさせてトカッチは自由の身。

その時、探していた行方不明の烈車タンクレッシャーが動き始めました。

ヒカリがライトの持っていたたけのこをヒントに竹林の近くをさがして見つけたとの事。

ライトとトカッチはトッキュウチェンジし息のあったコンビでの攻撃のあと、乗り換えてクローズの皆さんを全滅。

ライトはトカッチのサポートに礼を言いますが、トカッチは自分はサポートの方が得意でリーダーとかではないと気落ちしています。

ライトは、陰のリーダーがいるならサポートの得意なリーダーがいて、その時その時必要な奴がリーダーになればいいと。

その時世話焼きリーダーからの連絡でタンクレッシャーがシュバルツ将軍のクライナーに追いつかれそうでピンチだとの報せが入ります。

レッドレッシャ―でタンクレッシャーとクライナーとの間に割り込みタンクレッシャーを守ろうとしますが、クライナーのパワーが強く圧倒されます。

トカッチがタンクならば何かエネルギーが入っているんじゃないかと思いつくと、タイミング良くチケットくんがやってきてパワーアップエネルギーが入っていると教えて去っていきます。

そして、並走しながらタンクレッシャーからパワーアップエネルギーを補給。

補給を終えたレッドレッシャ―はクライナーを圧倒するかとなると、シュバルツ将軍は黒鉄変形でクライナーロボへ。

トッキュウオータンクになり応戦し、一発顔面にパンチを決めるとそこから勢いにのってパンチの連打からタンクアッパーで終着駅。

シュバルツ将軍はクライナーで歯が立たなかったという事で失意の帰還。

グリッタ嬢の励ましの言葉も聞き入れず、さらにしかけた盗聴器からライトにケンカを売られる始末ですが、むしろ闘志を燃やす事になったようで。

ヒカリが陰のリーダーで、トカッチがサポートリーダー、ミオが世話焼きリーダー、カグラはなりきりリーダー、ライトは弁当リーダーとライトとトカッチがこそこそ喋っている所をミオに聞かれてしまい、世話焼きリーダーと言っていたのがばれて怒られてしまいましたと。

小学生の頃に一緒にいた記憶以外が無くなっている影響もあるんでしょうか、すごく小学生なやりとりだなぁって(笑)

今日の列車は仮面ライダー大戦に出てくる列車ということで
キョウリュウジャーレッシャー
デンライナー
トッキュウオーキョウリュウジンfeat。デンライナー
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 第6駅「探し物はなんですか」

烈車戦隊トッキュウジャーの第6話を見ました。 第6駅 探し物はなんですか ライトが見たという行方不明になっている水色のサポート烈車を探すことにするトッキュウジャーの面々だが、ライトの記憶はあやふやで、なかなか見つからない。 「え?覚えてないの?」 「あん時は食べ物探すのに忙しかったからな。ま、何となくは覚えてるから。よし、こっちだ」 「不安…」 「付いていくしかな...

烈車戦隊トッキュウジャー 〜第6駅 「探し物はなんですか」

〜第6駅 「探し物はなんですか」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

烈車戦隊トッキュウジャー 第6駅 「探し物はなんですか」

今回のトッキュウジャーの戻った記憶 「トカッチが日直をやっていたことがある」w

烈車戦隊トッキュウジャー 第6駅

「探し物はなんですか」 内容 サポート烈車を見かけたというライト(志尊淳) みんなで探し始めるのだが、見つからない。 気が付けば、同じ場所を行ったり来たりしているよう。 そんなライトをトカッチ(平牧仁)が叱りつけたことで。。。。 そんなライトたちの前にシ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第6駅 感想

烈車戦隊トッキュウジャー第6駅 「探し物は何ですか」 前回、山の中で食べ物を探している時に行方不明のサポート烈車らしき物を見かけたライト 5人で探しに行くがライトの記憶が曖昧・・・サポート烈車を奪う為トッキュウジャーの前に姿を現したシュバルツ将軍居合斬り?で5人を軽くねじ伏せ、トカッチを人質にしてライトにサポート烈車のところまで案内させる。  曖昧な記...

烈車戦隊トッキュウジャー 第6駅「探し物はなんですか」の感想

タンクレッシャーを探せ!

烈車戦隊トッキュウジャー 第6話「探し物はなんですか」

烈車戦隊トッキュウジャー 第6話「探し物はなんですか」 ライトが見つけたのは間違いなくサポート烈車のひとつ。反応が全く無いと言うことは、全機能が停止しているということ。乗り込んで起動するしかないといわれたものの、ライトは食べ物に夢中で道のりをよく覚えて...

[ヲタ話][スーパーヒーロータイム]リーダーシップと権威って、実はまったく関係しないものだそうだよ

 権威というのはあくまで需要と供給みたいなもので、例えば電化製品を修理を電気屋に依頼するのに、こちらは相手のスキルを信頼して愛車を預けるわけだから、依頼主は電気屋に「決定権・主導権」を与える。その代償として、電気屋は修理というサービスを提供し、賃金を得る

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる