FC2ブログ

今日のトッキュウジャー 第7駅

「やるせなく、やる気なく」

トカッチがカグラのなりきりヴァリエーションを増やすのに参考になるかもと、車掌さんの忍者映画コレクションをカグラに見せた所。

なりきりが暴走しすぎてすっかり忍者になりきったカグラはヒカリのけんだまを壊してしまい、ヒカリに怒られてしまい、謝るタイミングも逃してしまったと激しく落ち込む結果に。

それを聞いたライトは一緒にヒカリに謝りにいってやろうとしますが、カグラは足がすくんじゃって動けません。

謝っても許してもらえない、カグラはヒカリになりきりがバカみたいと思われていただろうが、今はみたいではなく、完全にバカだと思われていると。

そこにシャドーラインの無気力坂駅に到着。

駅に降りてみると、顔に印の付いた人々がすっかりだらけきった状況。

ハンコシャドーが印をつけて人々をだらけきらせていたという事で、トッキュウチェンジ。

クローズの皆さんも現れて戦闘開始。

クローズの皆さんを片付けていると、そのやる気が目ざわりとハンコシャドーがライトに向かって言います。

ライトはとりあえず勢いのみで正面突破で突っ込んで行きますが、ハンコシャドーの右手のカウンターでハンコをおされて無気力に。

ハンコを押されると無気力になると分かった所で、トカッチがトカッチアタックから右腕を抑えてその隙に攻撃をさせようとしますが、左手もハンコに変わったという事で、トカッチも無気力に。

トカッチが抑えている所を攻撃しようとした3人はトカッチがやられたのを受けてハンコを避けるようにスライディングして攻撃しますが、ミオもハンコを押されて無気力に。

ただ、ハンコシャドーも足を負傷して撤退してピンチは脱しますが、まともな戦力は現在絶賛気まずい関係中のカグラとヒカリ。

烈車に戻ると、無気力すぎるライト達にワゴンさんは新鮮がり写真を撮りまくり、しかも3人がこんな状況では非常にまずいとなると、ワゴンさんはこの駅をすっとばして次の駅に行く事を提案。

それをチケットくんが咎め、脳みそ売っちゃったんじゃないかとまで言うとワゴンさん激怒のスト突入(苦笑)

カグラは黙々と剣玉をするヒカリを見ながら、自分の失敗に罪悪感を感じ、自分では戦力に計算されないだろうから、せめて足手まといにならないようにと考えます。

ヒカリは剣玉を止めると、カグラと一緒に戦いに出ようとします。

そして、カグラに剣玉の事で怒った事を謝ります。

カグラは自分がした事こそ謝らなければいけない事だと思っていたので、驚きますが、ヒカリはカグラのした事とは別にあそこまで怒ってしまった事で気まずかったと。

カグラは完全に嫌われたと思っていたと、なりきりとかバカにされていると思ったというと、ヒカリはなりきりはおかしい事とは少し思っているが、それがカグラだし、これからそのなりきりが必要だと。

そしてハンコシャドーと戦うためにトッキュウチェンジ。

カグラは硬い剣玉ガールのなりきりで、トンネルアックスを剣玉に見立てて、ヒカリが操る形で攻撃。

カグラが攻撃に集中、ヒカリが防御に集中と言う事ですが、遠隔攻撃だけで何とかしようとすればいい話なんじゃないかというのは言っちゃダメだよなと思った所、ハンコシャドーがヒカリを攻撃しに突っ込んできた所で乗り換え。

乗り換えすると持ち武器も乗り換えると言う事で、今度はカグラが剣玉を操る役割に変更と言う形で攻撃を避けると、そのまま攻撃に移りヒカリのフットスタンプでハンコシャドーのハンコを破壊。

これで、ライト達も元に戻ると3人が駆けつけレンケツバズーカ、せっかくDVDみたしカグラのイマジネーションを使って・・・ですが、イメージしたのはレインボーラッシュハンコ返しと忍者映画参考にしていねぇ(笑)

巨大ハンコで終了と打ちつけたところで巨大化。

トッキュウオーで応戦も近接戦では苦戦。

そこで距離を取った遠隔攻撃狙いに変更、トッキュウオーカ―キャリアに。

今度こそ忍者で行くとイマジネーションカー手裏剣で終着駅。

烈車に戻るとワゴンさんはストのおかげでお給料が上がったとみんなに、レインボーライン幕の内弁当、「モー」烈にうまい特選牛めし、鮭弁当などをおごります。

カグラはヒカリが剣玉の事であんなに怒ったのは、その剣玉が大事な人から送られたものだからじゃないかと言ってみます。

ヒカリはそれは思いつかなかったが、そうかもしれないとほんの少しだけ記憶が蘇るかもと。

そんな中サポート烈車の反応があったという事で次回へ。

みんなの烈車コーナーは
JR九州「特急ゆふいんの森(キハ72系)」
JR西日本「大阪環状線(201系)」
東武鉄道「特急スペ―シア(100系)」

ということで、ヒカリとカグラの2人がメイン、一番クールなヒカリと一番子供っぽい無邪気さを持つ2人なので、ケンカしたらばこういう感じになるし、仲直りは大事だよねというのは小さなお子様向けにはいろいろと良いんじゃないかなと思えるものですかね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅「やるせなく、やる気なく」

烈車戦隊トッキュウジャーの第7話を見ました。 第7駅 やるせなく、やる気なく 「ヒカリ、ごめん…」 「何、バカなことしてるわけ??」 忍者映画を観たカグラは忍者になりきったことでヒカリのけん玉を壊してしまうのだが、タイミングを逃してしまったカグラはヒカリに謝ることができずにいた。 そんな中、烈車が到着した駅はシャドーラインに乗っ取られており、ライト達が街に出てみると...

烈車戦隊トッキュウジャー 〜第7駅 「やるせなく、やる気なく」

〜第7駅 「やるせなく、やる気なく」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅 感想

烈車戦隊トッキュウジャー第7駅 「やるせなく、やる気なく」 忍者映画を観たカグラは忍者になりきるがなりきり度が強すぎて置いてあったヒカリのけん玉を鎖鎌のように振り回し壊してしまう。それを見たヒカリは怒り、謝るタイミングを失ったカグラは落ち込みモード 今回のシャドー怪人はハンコシャドーハンコシャドーのハンコを押されてしまうとやる気がなくなって抜け殻のような状態になってしまう...

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅 「やるせなく、やる気なく」

今回は戦隊でも「ど」定番の・・・ 仲違いしている2人が、他の3人(or4人)が戦闘不能状態の中、仲直り〜協力して敵を倒す。 というお話でしたが、この体の話は主に追加戦士と元 ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅

「やるせなく、やる気なく」 内容 朝から様子がオカシイ、カグラ(森高愛) 忍者映画を観て、忍者になりきったまでは良かったのだが、 ヒカリ(横浜流星)のけん玉を壊してしまったのだ。 だが、謝るタイミングを逃し、困っているという 一緒に謝りに行こうというライト...

烈車戦隊トッキュウジャー 第7話「やるせなく、やる気なく」

烈車戦隊トッキュウジャー 第7話「やるせなく、やる気なく」 朝、お腹を空かせて起きてきたライト。しかしカグラは何故か朝から落ち込んでいた。トカッチやミオからも話を聞いてみると、カグラは昨晩、車掌がコレクションしていた忍者のDVDを視聴したのをきっかけに、忍...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる