FC2ブログ

今日のトッキュウジャー 第22駅

「女帝の誕生」

シュバルツ将軍と逃げるつもりだったグリッタ嬢でしたが、闇の皇帝ゼットに連れ戻され、ついに結婚する事に。

ネロ男爵は今回の結婚には危険な裏があるととゼットに注進しようとしますが、一蹴されてしまいます。

ミオは祭という言葉から思いだした記憶の断片から、自分たちの町の事が分かるかもしれないと話します。

カグラと一緒に走っている時、ミオとカグラが一緒に走っている時に、お祭りの夜一緒に走っていた事も思いだしたと。

どこかに向かうのにウキウキしているのに、どこか不安になってくるものもあり、ただ楽しいだけの記憶ではない。

お祭りの夜にどこかへ向かっているとなると、一番可能性があるのは秘密基地じゃないかとヒカリが指摘すると、そこから、ライトが秘密基地に集まって星を見ようとしていたと、星の祭りだからと思いだします。

そして、年に1回の星の祭りがあったという事がヒントになるという希望が見えてきました。

ついにゼットとグリッタ嬢の結婚式が開始。

グリッタ嬢の心はシュバルツ将軍だけに向いていますが、それとは関係なく結婚式は続いてきます。

しかし、式の途中でノア夫人がいきなり豹変。

ノア夫人、グリッタ嬢の一族は結婚相手を飲み込む力があるという事で、グリッタ嬢はいきなりゼットを飲み込んでしまいます。

そして、ゼットを飲み込んだという事で、これからはグリッタ嬢が闇の女帝グリッタだとノア夫人は勝ち誇ったように宣言します。

しんとかい駅でライトとトカッチは全国のパンフレットををもらってきて、星の祭があるところで海のあるところと調べていきます。

まぁ、そんなパンフレットをあさるよりも、今の時代ネットで検索した方が早いんじゃないかというのは、野暮という事になるんでしょう。

そこにクライナー接近という事で、外に出てみるとゼットがグリッタに飲み込まれたという事で、自由に動けるようになり、武力で闇の世界に制圧しようとしているシュバルツ将軍が。

明も合流しシュバルツ将軍達と戦闘開始、シュバルツ将軍は裏切り者の明を狙っているのがありあり。

シャドー怪人が出てきていないので、何のために出てきたのかと車掌さんとチケットくんが話していると、クライナーの皆さんが烈車に乗りこんできて烈車を奪ってしまいます。

烈車を取り戻そうと、帰還しようとした所にクライナーがやってきて、ノア夫人と闇の女帝グリッタ登場。

ノア夫人は光に憧れていた闇の皇帝ゼットをボロカスにけなした後、グリッタと共に闇の侵攻を宣言します。

逃げたはずのグリッタが女帝として現れた事にミオは戸惑います。

シュバルツ将軍は烈車を乗っ取ったという事もあり、明に烈車で戦おうと持ちかけます。

シュバルツ将軍はトッキュウオーで明はビルドダイオー、5人はディーゼルオーで応戦します。

トッキュウオー相手だけにも苦戦する中、さらに女帝グリッタも皇帝専用クライナーで戦闘に加わります。

トッキュウジャーの出す攻撃はことごとく跳ね返され、逆にグリッタの放ったダークネスホールの直撃を受けてしまいます。

ふっとばされながら、ライト達はお祭りの夜に闇に飲み込まれていく様子を思い出します。

追い打ちをかけるようにダークネスホールが襲ってきて次回は2週後。

前半戦のクライマックスという事になりましたね。

お祭りの不安な記憶というのは、お祭りの夜に町が闇に飲み込まれてしまったから。

小学生の頃の記憶までしかないのは、襲われたのが小学生のころだったから、チケットくんの死人と同じという事が、より確定情報のようだと言う事になりますかね。

それでいて、今の5人は小学生の姿ではないというのが、何年も闇に飲み込まれているからなのか、子供である自分たちでは何もできないというイマジネーションによって成長した姿になっているという事なのか、現段階では分かりませんが、何かしらの説明はされるでしょう。

ゼットを飲み込んだグリッタですが、そのまましっかりとゼットを飲み込めたままなのかどうか、あまりにもあっさりと飲み込んでしまっただけに、まだ何かあるんじゃないかと思わせまくりですね。

次が気になって仕方が無い形で引っ張っているのに、来週は放送は無し、しかもわざわざ夏休みスペシャルのバラエティ番組を流すという・・・夏休み企画としては逆効果な編成にしか思えないんですが・・・
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 〜第22駅 「女帝の誕生」

〜第22駅 「女帝の誕生」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅 感想

烈車戦隊トッキュウジャー第22駅 「女帝の誕生」 ミオが思い出した大事な出来事5人がいた町では毎年星に関する祭りがあった。全国のパンフレットをかき集め、その星の祭りを探すことに。徐々に思い出してきましたね。今22話ですけど、全てを思い出すのはいつ頃かな? シャドーラインでは衝撃的な事件が発生!ついに行われた皇帝ゼットとグリッタ嬢の結婚式そこでノア夫人譲りの結婚相手を飲み込...

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅「女帝の誕生」の感想

女帝誕生!

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅「女帝の誕生」

烈車戦隊トッキュウジャーの第22話を見ました。 第22駅 女帝の誕生 「まぁまぁ良かったこと。まさか陛下自ら花嫁を迎えに行っていただけるなんて。グリッタ、もう我儘は許しませんよ。この結婚式ですべてが変わるのです、素晴らしくね」 その頃、シャドーラインでは皇帝ゼットとグリッタの結婚式が行われていた。 ところが、ゼットとグリッタの手が触れ合った瞬間、式の途中でグリッタがゼ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅

「女帝の誕生」 内容 ミオ(梨里杏)が、大事なことを思い出したと皆に告げる。 「わたしたちの町が分かるかも」 お祭りの夜に、5人でどこかに行こうとしていたことを思い出したと。 するとライト(志尊淳)が、星の祭りのことを口にすると、 皆も思い出すのだった。 ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」

烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」 逃亡したグリッタの前に現れたのは、シュバルツではなくゼットだった。ゼットは、グリッタが今まで一番キラキラしており、はそれを求めていたという。ゼットは「お前は最初から俺のものになるって決まってるんだよ」とグ...

第22駅 女帝の誕生

こんばんは。毎週土曜にやっていたハートキャッチプリキュアが終わってしまった。うぅ

烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」

公式サイト ミオが思い出した大事な出来事は、お祭りの夜に5人でどこかに行こうとし

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる