FC2ブログ

今日のトッキュウジャー 第37駅

「理不尽クイズ」

ワゴンさんが焼き肉弁当と幕の内弁当を運んできたところで、ミオはカロリーの低い幕の内弁当、育ち盛りのカグラは焼き肉弁当、ライトは両方でヒカリは弁当では無くサンドイッチと即決していく中、、トカッチはどちらにするか迷ってしまい、ミオに優柔不断と言われ落ち込んでしまいます。

そこに明からシャドータウンへの切り替えポイントが見つかったと連絡がきます。

珍しく明も一緒にドリルレッシャーでシャドータウンに向かう事にしますが、到着した先は残念ながら昴ヶ浜ではないようで。

明は、それならば戻ると昴ヶ浜以外はどうでもいいという態度をとり、みんなは驚きます。

明が時間を気にする事を口にすると、最近様子がおかしいのは時間が関係あるのかとみんな食いつきます。

そこに、管理人ナイトが愛馬ジャスタウェイと共に現れます。

愛馬とはいえ馬の飾りの杖というか斧のようなものにしか見えませんが、とりあえず愛馬の名前と言えばジャスタウェイは絶対に外せないですね。

ライトは後先考えずにトッキュウチェンジ、ヒカリはシャドータウン内では時間制限があるというのを念頭に、ミオとカグラの分のトッキュウレッシャーを手にしてトッキュウチェンジ。

ライトとヒカリの2人で戦い始めますが、ジャスタウェイの速さについて行けずに苦戦。

時間制限がきてしまいライトの変身は解除されてしまい、それを見たトカッチはライトに自分のトッキュウレッシャーを渡した方がいいのか自分がトッキュウチェンジをした方がいいのかと優柔不断を発揮してしまいます。

迷っている間にナイトの攻撃がトカッチを襲いますが、明がなんとかトカッチを救います。

しかし、爆発で吹っ飛ばされて4人とは別れてしまう事に。

ヒカリはこのままでは不利と、一端撤退をする事にします。

ネロ男爵は、ゼットが不機嫌なのはグリッタ嬢を完全に取りこんでいない事だとふみ、ノア夫人はその事を分かっているだろうとし、何を企んでいるのかと気がかり。

そこに、クローズが報せを持ってきます。

ミオははぐれてしまったトカッチと明、特に明の様子がおかしかった事で心配します。

ライトはとりあえず2人と合流しようと動き始めます。

吹っ飛ばされて気を失っていたトカッチは、気が付くと眼鏡が無くなっているのに気付き、眼鏡を探しますが、明がトカッチの眼鏡をかけて目の前に現れて驚く事になります。

そして、明に迷惑をかけた事を謝り、自分はとっさの判断ができなくてダメだ、ミオにも優柔不断だと言われたしと弱音を吐きまくります。

明はトカッチの優柔不断を全く否定せず、ある程度フォローを期待していたトカッチは、どうせ自分は決断できないといじけてしまいます。

決断という言葉に明はシュバルツ将軍との取引を思いだします。

ドリルレッシャー返還の条件はシュバルツ将軍の軍門に下る事、時が来たらば例えトッキュウジャーを敵に回してでも駆けつけるようにと言われた事。

明が単独で何かを探していたのは、シュバルツ将軍のために何かを探していたのではなく、シュバルツ将軍の軍門に下る前に昴ヶ浜を見つけておくためだったという事ですね、だから時間が惜しい。

明はトカッチに今すぐにこの街を出て新たな切り替えポイントを探そうと言いますが、トカッチは気持は嬉しいが、この街の人たちを放っておくわけにはいかないと明を止めます。

明はこの街を解放する事にしますが、代わりにトカッチにいつか決断を下さなければならない時が来る、たとえそれがどれだけ厳しい選択だったとしても、その時が来たら必ず決断すると約束させます。

そして、トカッチは明と指切りをします。

シュバルツ将軍は切り替えポイントにやってきて、明の行動の意図を知り、改めてその愚直さは自分の元にいてこそと確信を持ちます。

そこに、シュバルツ将軍の行動を気にしていたネロ男爵がやってきて、2人はぶつかり合います。

ライト達はトカッチ達を探し回っていると固まった人たちを発見。

そして唐突に問題が始まります。

右は爆弾、左は銃弾どっちに進む?というクイズというか単なる無茶ブリを出されてしまい立ち止まってしまいます。

時間切れになりいきなり頭から水を被る事になり、この街の人たちが立ちすくむしかなくなり絶望で闇になったのだと分かります。

トカッチと明の進む道にも問題が出されます。

右に行くと恐竜に食われる、左に行くと毒蛇にかまれますどっちに進む?

優柔不断なトカッチじゃなくても、どう答えれば正解なのか分からない問題、明はどんなに理不尽な問題であっても決断を下さなければならないとしますが、やっぱり時間切れで水を被る事に。

そこにナイトがやってきて、明は自分が戦っている間にライト達と合流するようにとトカッチを急がせます。

トカッチは明に任せて走りだそうとしますが、立ち止ります。

ネロ男爵と戦っていたシュバルツ将軍は時が来たら戦うと言うとクライナーで去っていきます。

明は速攻でナイトを倒そうとしますが、変身の時間切れ、ザラムの姿に戻って戦い始めます。

トカッチは決断かとつぶやくと、ライト達を探しに行くのではなく明の助けに入ります。

ろくに変身出来なくても、今自分がやるべき事は明と戦う事だと。

何かのために何かを犠牲になんかしたくない、そんな決断はしたくないという決断をしたと。

そこに、クイズというか爆破を無理矢理突破してきたライト達4人が合流。

30秒しか変身できないなら30秒で倒せばいいと全員で変身。

ジャスタウェイの進路妨害をして囲って、トカッチ斬り、明がジャスタウェイを掴み奪うと空高く放牧、ジャスタウェイがファーアウェイになってしまい、高速移動できなくなったナイトを、トカッチがハイパートッキュウ2号になりハイパードリルレッシャーでナイトを粉砕。

巨大化したナイトに対し超超トッキュウダイオーとハイパーレッシャテイオーで応戦。

ナイトの末脚もジャスタウェイなしでは大した事が無く、ハイパーレッシャテイオージャイアントフラッシュでフィニッシュ。

明は街を救おうとしなかった事を詫びると、新たな切り替えポイントを探しに行きます。

みんなの列車コーナーは
相模鉄道「11000系」
近江鉄道「700形」
JR九州「キハ183系1000番台“あそぼーい!”」

という事で、明のシュバルツ将軍との約束は軍門に下る事と分かりました。

時が来たらば、シュバルツ将軍と手を取る事になるようですが、シュバルツ将軍が待っている時というのは、闇の皇帝ゼットがグリッタ嬢を取り込めきれていない事と関係があると考えるのが自然でしょうか。

ゼットはゼットで取り込めていないがまだグリッタ嬢を消滅させる気は無いという事のようですが、終盤対立構造がカオスになりそうですね。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 第37駅「理不尽クイズ」

烈車戦隊トッキュウジャーの第37話を見ました。 第37駅 理不尽クイズ シャドーラインへの新たな切り替えポイントを発見するも、その先の街は昴ヶ浜ではなかったために明はシュバルツ将軍の右腕として働くことが交換条件だったこともあってすぐに戻って他を探すという。 「ならば戻るか」 「ちょ、ちょっと明くん、何言ってんの…!?」 「そうだよ、私達の町を探すためだけに来たわけじ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第37駅

「理不尽クイズ」 内容 シャドーラインへの切り替えポイントを進む烈車。 だが、昴ヶ浜では無く落胆するライト(志尊淳)たち。 すると明(長濱慎)は、街を開放せず、次に進むという。 時間が無いと! まさかの言葉にライトたちは困惑。 そこに街の管理人ナイトが現れ...

烈車戦隊トッキュウジャー  〜第37駅 「理不尽クイズ」

 〜第37駅 「理不尽クイズ」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

烈車戦隊トッキュウジャー 第37駅 “理不尽クイズ”

こんばんは。今日は日曜日だったので、烈車戦隊のトッキュウジャーを見ましたです。今

烈車戦隊トッキュウジャー 第37話 「第37駅 理不尽クイズ」

烈車戦隊トッキュウジャー第37話「第37駅理不尽クイズ」脚本 大和屋 暁監督 中澤 祥次郎トカッチ、優柔不断今回登場の方にすべてもってかれた(笑)でござるの巻

烈車戦隊トッキュウジャー 第37話「理不尽クイズ」

公式サイト シャドーラインへの新たな切り替えポイントを発見。しかし、その先の街は

烈車戦隊トッキュウジャー 第37話「理不尽クイズ」

烈車戦隊トッキュウジャー 第37話「理不尽クイズ」  ワゴンの運んできたお弁当を、次々に選んでいくライトたち。だがそんな中、トカッチはどちらにしようか決めあぐねており、ミオからも「優柔不断」と言われてしまう。その言葉にショックを受けていると、明からシャド...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる