fc2ブログ

昨日の牙狼 炎の刻印/第13話

「彷徨-BURNING ASHES-」

メンドーサを倒したものの、レオンは黄金騎士牙狼を失格扱いになり、立場をアルフォンソに奪われた形になったという所から、オープニングも変わっての新展開。

レオンは生き倒れになっている所を農村の少女ララに助けられララの祖父母と母親の一家に世話になる事になります。

レオンは何故助けられ生きているのか悩み、ホラーとの戦いに敗れた苦しみを背負いますが、毎日人気のいない農村で農作業をするララ達に自分の生きてきた世界と違うのだと、悲観的に感じていました。

しかし、レオンに屈託なく旅人さんと接するララや、貧しいながらも悪い事の後は良い事があるという祖母の言葉を受けて、農作業を手伝うようになり徐々に苦悩から立ち直り始めていきます。

アルフォンソは王妃である母親の死を受けて、王子として民のために戦う事を誓い、昼は王子として夜は黄金騎士牙狼としてホラー退治と奮闘。

ヘルマンはレオンの行方も知らず、このまま潰れるようならばそれまでだと突き放した言い方をアルフォンソにしますが、レオンの事は気がかりな様子。

エマは番犬所に期待せずに自分の本来の目的のために旅に出ます。

という事で、メンドーサを倒した事でそれぞれが新たな生活が始まった事になります。

アルフォンソは王の代理として奮闘する事で、厄介な事が降りかかってきそうな予感があり、レオンはこのまま農村の生活から魔戒騎士にどうやって戻るのかというのが当面気になる所ですね。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

牙狼〈GARO〉-炎の刻印- 第13話 彷徨-BURNING ASHES- 感想

TVアニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」公式サイト 私だ テレ東13話です あらすじ 己の戦う理由、その全てを失ったレオンは生きる光すら見出せなくなっていた。 ひどい傷を負い死んだ様に眠るレオン。目覚めると傍らで微笑む少女がいた。 少女の名はララ。流れ着いたレオン...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる