今日の読書 完全なる首長竜の日/乾緑郎

第9回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作になります。

自殺未遂で植物状態になって入院している弟と特別な装置を使う事によってコミュニケーションをとる中堅少女漫画家。

弟の自殺の理由を探ろうとしているはずが、虚構と現実との線引が曖昧になってしまってというお話。

何度も何度も繰り返される、荘子の胡蝶の夢という概念からなにから伏線をはりまくっているなぁという感じですね。

このミス大賞は最後に選者の選考理由が書かれているのですが、その中で岡嶋二人や井上夢人(分けて書く必要があるのかどうかという気はしますが、仕掛けや舞台装置は井上夢人的、キャラクターや文章のノリは岡嶋二人的ではあるんですよね)のような作品と名前が上がっていましたが、私もそういう感じだなと途中から思いましたね。
完全なる首長竜の日完全なる首長竜の日
(2011/01/08)
乾 緑郎

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

意識を失った弟と交信する漫画家  乾 緑郎著 「完全なる首長竜の日」

完全なる首長竜の日 乾 緑郎 著 このミステリーがすごい大賞を受賞した本作。 その時の審査員のコメントはざっとこんな感じ。 ものすごい才能が出現した。 めくるめく迷宮感覚と独創性は「イ...

乾緑郎 「完全なる首長竜の日」

JUGEMテーマ:読書感想文  何所までが現実の世界の出来事で   何所からが空想世界なのかハッキリしない内容でした。   SFでもホラーでもないミステリー

ミステリというよりは・・・

小説「完全なる首長竜の日」を読みました。 著者は 乾 緑郎 淳美は自殺未遂により意識不明の弟の浩市と植物状態の人間と対話できるSCインターフェースを使い対話を続ける。 「なぜ自...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム