今日の読書 まったなし/畠中恵

神田町名主の跡取り息子の麻之助、幼なじみで色男の清十郎、幼なじみの堅物見習い同心吉五郎。

今日から木曜時代劇で清十郎がハーフボイルドな感じにドラマ化されていてる、『まんまこと』から始まった時代小説シリーズの5作目になります。

お気楽な麻之助を主人公に町名主として持ち込まれる厄介事を解決していくという、基本的にはお気楽に読めるミステリーでいう日常の謎系のものかと思いきや、気楽なだけでは無いという意外性があるのがこのシリーズですが、今回は基本的には気楽に楽しめるものになっていますね。

前々作が予想外に気楽に読めない話で、前作はそこから立ち直らないといけないという事になり、今作になるとある程度吹っ切れているという位置付けにはなっています。

畠中恵のシリーズ物は基本的に連作短編で、事件が起きたりなんだりでそれぞれに変化がおとずれていく形で進んで行きますが、今作でも1つの区切りができたりしていて、今後が気になる形で終わってもいますし、これはこれで一区切りとして、仮にこれがシリーズ最後ですよと言われてもある程度は納得できるかなというものになっています。

明確にシリーズ最終という宣言はされていないので、続くと思いますし、続きを楽しみにできるくらい安定して楽しめるシリーズだと思いますけれどもね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「まったなし」畠中恵

江戸町名主の跡取り息子・麻之助が、幼なじみで町名主を継いでいる色男・清十郎と、堅物の同心・吉五郎とともに、さまざまな謎ともめ事の解決に挑む、大好評連作短篇シリーズの第5弾! 町名主の跡取り・麻之助に「真真事」は見抜けるか!祭りのための寄進が今年に限って集まらないのは?(「まったなし」)。消えた子犬が発見された場所と火事の因果関係は?(「子犬と嫁と小火」)。大江戸とは思えぬ見知らぬ景色から帰...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回も良かったです。
末長くお幸せに、と声をかけてあげたくなりました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Re: No title

安定して楽しめるシリーズですよね。
トラックバックさせていただきました。

おまけ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム