FC2ブログ

今日のJ3観戦 FC町田ゼルビアvsカターレ富山

FC町田ゼルビア2-0カターレ富山

午前中は雨が降り、試合時間には雨がやんでいるという予報ながら、何とも言えない天気で出かけようかどうしようか迷いましたが、試合を見に行ってきました。

野津田に着いたら、とりあえずYASSカレーという事で、ドライカレーを食し、今日は唐揚げフェアという事で、ほっぺたのモチコチキンを食べZ劇場に。

今日はスポンサーの玉川大学イベントという事で、多摩川学園だけでは無くスポンサーになっている市内の大学からいろいろと出店されていたりなんだり、個人的にはスポンサーになっていない市内の大学もせっかく選手が3人もいて、今日はスターターが2人もいるんだから、もう少し何とか絡んでくれたらば、大学グッズくらい勝ってもいいかなと思ったりするんですが、やっぱり本体は市ヶ谷な大学だから絡みにくいんでしょうねぇと思ったり。

で、絡みのある大学という事で、まずは和光大学映像メディア研究会チームDのご当地ヒーロー『超装Dセイバー』のヒーローショー。

超装Dセイバー外伝 護る為の力!クロストーム!」ということで、ヒーローのクロストームが登場する、結構ベタなヒーローショーですね。

クロストームは顔はともかく、首から下は仮面ライダーウィザードのウォータースタイルを彷彿とさせますね。

ご当地ヒーローのショーというのは、どれくらいの水準なのか分からないのですが、まぁある種のお約束を楽しめました。

東映特撮レベルのものを想定して見ていないというのもありますけれども、まぁヒーローショー好きの人が集まっているわけではないZ劇場でも結構人がいましたしね、私もベンチには座れませんでしたし、良かったんじゃないでしょうか。

次は、玉川学園高等部チアダンス部「GLITZ(グリッツ)」という事で、スポンサー様の玉川学園の女子中高生のチア。

ガッツリ見ていても不審者扱いされないっていいなぁと思いながら、チアダンスはサッカーの試合前イベントは親和性が高くてやりやすいだろうなと思ったり。

とりあえず、若いって素晴らしいですね。

そして、ベンチ入りしていない選手たちの挨拶。

今日の挨拶は、市内のスポンサーになっていない大学出身で珍しくベンチ入りしていない平選手の挨拶は、挨拶を急にふられて用意していなかったらしく、普通に真面目な感じ。

それだけでは終われないという空気になると、大竹劇場。

何故か大竹選手同様に超短髪になった遠藤選手をいじって、しっかりとひとネタぶちこんで良い感じにしめられ空気になりました、怪我を直してピッチ上で走りまくって欲しい選手なんですが、怪我をしていたらば怪我をしていたで使い勝手が良すぎるなって。

今日も試合をしっかり見たいなという事でメインスタンドに移動。

コレオ企画という事で、スポンサー様の玉川大学様より青い紙を渡され、ゴール裏でいろいろと仕切っているサポーターの人がやってきて、選手入場の時に皆で上げてくれという説明とか、ゴール裏だけでは無くてメインスタンドも一緒になって応援してねという説明などもろもろ。

これを掲げると、玉川大学の宣伝が良く見えるのですが、リベラルアーツ学部って代わった学部を持っているんだなぁって、横文字というかカタカナで学問分野としては多岐に総合的にという考え方という事で、すごくキャリアデザイン学部と近い物を感じてみたり。

試合は、開始直後から怒涛の攻撃が始まり、これは開始早々に点が入るんじゃないかと期待できる立ち上がり。

中盤で森村が攻撃の軸になり、エース鈴木孝司に得点が生まれそうという感じにまではなるのですが、なかなかゴールには繋がらず。

CKも立て続けに取って、惜しい所までは行くのですが、とにかくなかなか枠にはいかないで得点にはならず。

良い感じで攻めているものの得点には繋がらず、やや前がかりになった所を逆に速攻をだされて、急に冷やりとする場面があり、どうにもサッカーって攻め続けても点が入らないと逆にあっさりと失点しちゃうというような嫌な予感がしてしまうのですが、それでも点はとられる気がしないというのは、一応今年のゼルビアかなと。

結局、前半攻め続けたものの得点は動かずにスコアレスで後半へ。

とにかく、早く安心したいという思いが通じたのか、後半開始直後の3分、相手GKがクリアしようとキックしたボールが詰めていたFWの戸島に当たってボールがころころとゴール付近へと転がっていくのを、しっかりとエース鈴木孝司が決めてあっさり先制!

決まる時はあっけなく決まるものだと大喜びですね。

これで、流れも完全に持ってきて安心して見てはいられるのですが、それだけにこれだけ攻めていてもなかなか得点に繋がらないという寂しさも感じたり。

後半30分ゴール前で怒涛の攻撃をして、これは入ったというようなシュートがGKに弾かれ、ポストに直撃したりと興奮と溜息とで慌ただしくなった中、キャプテンイハンジェの豪快なミドルシュートが決まって2点目。

ゴールが決まった中、戸島から久木野に選手交代があって、後退する戸島がちょっと目立てなくてかわいそうではありましたが、とにかくこの時間帯で2点目というのでお祭り状態。

このまま試合終了で勝ち点3をゲット。

山口も勝ったようなので勝ち点を縮められなかったですが、長野が引き分けたので2位以上確保には助かる形ですね、2位だと入れ替え戦なので、優勝してくれるのが一番安心出来るのですが、他力本願状態ですからねぇ。

とにかく、まずは素直に安心して見ていられる試合をきちんと勝った事を喜びたいですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる