今日のNBAプレイオフ・カンファレンス・セミファイナル

キャバリアーズ121-108ホークス

キャブスがあっさりと3連勝。

レブロン・ジェームズが24点13リバウンド8アシスト、カイリー・アービングが24点、ケビン・ラブが21点15リバウンドとビッグ3がしっかりとやるべき事をやったというのは、分かるのですが(ハイライトだけだとラブは残念な扱いとはいえ)とにかくこの試合は、何故今チャニング・フライ!につきますね。

3Pを7/8と高確率で決めて27点7リバウンドとスコアリーダーってどういうことだと。

こんなことをされてはホークスは勝ち目がないですね。

一応、カイル・コーバーの代わりにタボ・セフォローシャをスターターにするという変化をつけてきましたが、スターターが上手く回ったと言うほどではなく、ベンチスタートのコーバーは18点と復活したという感じになりますね、セカンドユニット相手の時間帯が増えれば、楽にシュートが打てたということですかね?


スパーズ100-96サンダー

ホームで負けないスパーズが、前の試合ホームで負けたということで、早速スパーズは修正してきましたね。

クワイ・レナードが31店11リバウンドのダブルダブル、ラマーカス・オルドリッジが24点8リバウンドと次代のスパーズの中心2人がしっかりと後継ぎとして結果を残し、旧ビッグ3で一番若いトニー・パーカーも19点8リバウンド5アシストと、これからはこの3人でビッグ3という感じですね。

サンダーはケビン・デュラントが26点、ラッセル・ウェストブルックは31点9リバウンド8アシストと2人は良かったんですがホームで勝ちきれなかったなぁと。

これで2勝1敗とスパーズがリードしましたが、最終戦までもつれてもおかしくはなさそうですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム