昨日のBS ウォーリアーズvsサンダー

ウォーリアーズ94-118サンダー

NBAカンファレンス・ファイナル西の4戦目、レギュラーシーズン異次元の勝率をあげて、ファイナル進出は既定路線で、連覇できるかどうかという扱いになっていながらウォーリアーズがまさかリードされる展開。

サンダーはシーズン中から話題の中心は今シーズンの結果そのものではなく、ケビン・デュラントが今シーズンでFAになるということで、来シーズンどのチームにいるのかというものばかりで、サンダーというチームそのものは優勝争いをするような存在では無いと暗に言われていたようなもので、ある意味失礼な扱いであり続けたわけですが、その失礼な扱いに対する鬱憤をぶつけている感がありますね。

試合開始から激しいぶつかり合いを見せ、特にこのシリーズ目立っているスティーブン・アダムズが体張りすぎでしょっちゅう痛そうにして怪我をしなければ良いと心配になるレベル。

サンダーはアダムズの負担を減らすために早めに交代しますが、エネス・カンターではなくディオン・ウェイターズを入れてウォーリアーズ相手に自ら同じ土俵にたつスモールラインナップを仕掛け、この変化が成功し一気に流れを掴み中盤一気に2桁得点差に開きます。

ウォーリアーズは目先を変えられて苦戦しながらも、しっかりと対応して26-30と僅差で1Q終了。

サンダーは一度大きな流れを引き寄せた事で全体の余裕が出来、ラッセル・ウェストブルックとケビン・デュラントを中心にオフェンスを作るものの、2人に得点を固めるのではなく、2人を囮に回りのプレイヤーに得点を回し、攻守が噛み合う好循環を生み出して20点差をつけて、この点差近辺でのやり合いにして53-72と大差で前半終了。

あまりの大差にサンダーも集中力が弱まったのかシュートがストップし始め、逆にウォーリアーズはクレイ・トンプソンが大爆発で追い詰めて1桁得点差まで詰め寄るものの、元の点差がありすぎて結局82-94と2桁得点差のまま最終Qへ。

サンダーはアンドレ・ロバーソンがゴール下でノーマークを作り出し、それをしっかりと有効利用し得点を伸ばし、一気に20点差圏内まで持って行くと、そのまま徐行運転で余裕の勝利でファイナル進出へ王手。

ラッセル・ウェストブルックは36点11リバウンド11圧すとのトリプルダブル、6ターンオーバーに4スティールとちょっと慌ただしい所も目立ちますが、ターンオーバーが目立たないレベル。

デュラントは26点11リバウンド4アシスト3ブロック4スティールとボールを奪いまくり、サージ・イバカはこの試合存在感が戻り、17点7リバウンド2ブロック、スティーブン・アダムズも11点7リバウンド1ブロック、そしてこの試合ある意味主役だったアンドレ・ロバーソンは17点12リバウンドのダブルダブルに5スティール2ブロック。

控えはウェイターズが10点でほとんど6人ローテーションのような格好、今まで目立っていたカンターを8分しか使わないという変化もみせたり、ビリー・ドノバンHCは連続で同じチーム同士で対戦する事によって対応されないようにしているのかと思うと、すごい策士なのかもと思っているのですが、これが狙った事なのかどうかは、少なくともこの組み合わせが終わるまでしっかりとは明かさないでしょうね。

ウォーリアーズは大差で負けてしまったので問題点はいくらでもあるのですが、何よりも誤算はステファン・カリーが3P2/10しか決められなかったという事ですね。

サンダーのディフェンスの返りが早く、後ろからガンガンスティールを狙われて思うようにプレイ出来なかった感じはします。

追い詰められたウォーリアーズですが、昨シーズンのファイナルでも、スティーブ・カーHCはイグドラをスターターに抜擢して流れを一変させた経験もありますし、このままおとなしく終わらないだろうなとは思いますが、何か変化をつけてくるのか次の試合までに今まで出来ていた事を再確認して切り替えようとするのかどうなるのやら。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム