昨日のBS ラプターズvsキャバリアーズ

ラプターズ78-116キャバリアーズ

NBAカンファレンス・ファイナル東の5戦目、互いにホームで勝って2勝2敗のタイ、勢いに乗るラプターズに対しホームに戻ってキャブスがまた修正するのかどうか。

立ち上がりからキャブスはケビン・ラブが前の試合で散々だった分の穴埋めをするかのように3Pが決まり、ラブを中心にガンガン攻めていく事でチームが上手く回り主導権を握る。 

ラプターズは2連勝の中心でもあったコンゴのフィジカルモンスターのビスマック・ビヨンボがファウルトラブルになると、怪我で欠場していたリトアニアのエース、ヨナス・ヴァランチュナスをこのシリーズ初めてコートに戻し流れを変えようとするものの、ヴァランチュナスは怪我のブランクを感じさせないものの、それがチーム全体に波及効果を与える事もなく、逆にキャブスはカイリー・アービングが連続3Pを決めて
19-37と大差をつけて1Q終了。

2Qに入ってもチャニング・フライ、リチャード・ジェファーソンとベテランセカンドユニットが良い流れを継続し反撃の糸口を封じ、ラブとアービングが好調のまま、負担の減ったレブロン・ジェームズが楽にプレイ出来ると全てが噛み合い34-65と前半でほぼ勝負を決め、3Q終了時に60-100とカンファレンス・ファイナルの得点差ではないほど圧倒し、そのままキャブスが余裕の勝利。

レブロンは23点6リバウンド8アシスト2スティール1ブロック、ラブは25点2リバウンド2アシスト2ブロック、アービングが23点3リバウンド3アシスト3スティールとラブのリバウンドが極端に少ないのが気になるくらいでビッグ3がやりたい放題。

後半は完全に両チームとも調整モードになる状況で、ラプターズはまた開き直る事が出来るかどうか。

ヴァランチュナスがFG4/4決め9点ととりあえず計算できる形で戻ってきた事が次への希望になりますかね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム