今日のBS キャバリアーズvsウォーリアーズ

キャバリアーズ112-97ウォーリアーズ

NBAプレイオフ5戦目、ウォーリアーズが3勝1敗と優勝に王手という状況でホームに帰ってきて、どこからどう考えてもウォーリアーズが有利な状況ではあるものの、ドレイモンド・グリーンのフレグラントファウル問題がいろいろと揉めて、直前に累積によって出場停止処分となり一概にウォーリアーズ有利とは言えなくなった試合。

今年のウォーリアーズはマイケル・ジョーダン王朝期のブルズのレギュラーシーズン勝利記録を更新して、なにかと比べられていますが、ドレイモンド・グリーンは体の張り方がいろいろとやり過ぎという批判を受けていたりもするのに、さらにこのタイミングで出場停止処分となるあたり、デニス・ロドマンと比べるなと言うのが無理という感じになっていますね。

PFというポジションとPFとしてはアンダーサイズという事と、ディフェンスで何でもやるという事の共通点はありますが、ディフェンス特化型のロドマンとオールラウンダーのドレイモンド・グリーンと全く別物ではありますけれどもね。

ウォーリアーズはドレイモンド・グリーンの代わりにアンドレ・イグドラがスターターに入り、ハリソン・バーンズをスライドさせるスモールラインナップ。

イグドラが開始直後レブロン・ジェームズからスティールしてそのままオープニングショットを決め、ステファン・カリーとクレイ・トンプソンのスプラッシュブラザーズが得点を決め、アンドリュー・ボガットのブロックが決まるなど、ウォーリアーズが完全に流れを掴んだ感じに。

キャブスも修正してウォーリアーズがリードを保ったままでも、勢いで持って行かれないように必死に追いすがる展開になり29-32で1Q終了。

2Q立ち上がりにカイリー・アービングの3Pを決めてキャブスが逆転し、ウォーリアーズがリードする展開から、イージーショットは決めて当たり前、タフショットを落とした方が負けというような激しい我慢比べなシーソーゲームへ。

キャブスはレブロンとアービングの2人を軸に得点、ウォーリアーズはクレイ・トンプソンが3Pを決めて突出し他はばらけるという対照的な得点バランスで61-61の同点で前半終了。

後半開始直後にボガットが膝を痛めて離脱すると、そこにビッグマンを入れないで、ショーン・リビングストンを入れウォーリアーズはハリソン・バーンズが一番大きいスーパースモールラインナップと目先を変える作戦へ。

しかし、速さと高さで対応できるレブロンがブロックショットを決めて出鼻をくじいてスーパースモールラインナップのやりたい展開に持ち込ませず、スーパースモールラインナップという賭けは失敗に終わり、キャブスが勢いづいて93-84で最終Qへ。

追いかける側に回ったウォーリアーズはアンダーソン・バレジャオが奮闘を見せてチームを勢いづかせようとするもののウォーリアーズ得意の3Pなかなか入らず、逆にキャブスはかさに掛かってアービングが得点量産し主導権を握り続け崖っぷちの状況から勝利をあげホームに戻る事に。

キャブスはアービングとレブロン2人とも41点ととりまくり、NBAファイナル史上初めて2人同時に40点越えという記録を達成。

ちょっと2人に偏りすぎている気もしますが、ここまで突き抜ければ何も問題なしというか、ある意味ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックのコンビみたいなようなもので、このコンビ相手にウォーリアーズは苦戦した事を考えるとそれこそ偏らせた方が正解なのかもと思わずにはいられなかったり。

ウォーリアーズはクレイ・トンプソンが37点、カリーが25点とそこは悪くないのですが、この2人を抜いた3Pが3/17と全く入らなかったのが足を引っ張った形ですね。

まぁドレイモンド・グリーンが欠場した影響ももろに出たという事でしょうし、できれば結果がどうあれドレイモンド・グリーンが出場している試合で決着がついてくれるといいなと思っていたので、この試合で決まらなかったのはある意味嬉しいのですが・・・アンドリュー・ボガットの膝は何となく間に合わなそうで、結局揃わないで試合をしないといけないのかと・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム