今日のトレード

NBAはドラフトを明日に控えていますが、前日である今日ブルズとニックスがトレードを成立させたということで。

ブルズはジェリアン・グラント、ホセ・カルデロン、ロビン・ロペスを獲得
ニックスはデリック・ローズ、ジャスティン・ホリデー、2017年のドラフト2巡目指名権を獲得。

デリック・ローズがブルズから出るのではないかという噂は出ていましたが、実現してしまいましたね。

ドラフト1位指名で新人王獲得、2011年にはシーズンMVPと順調に成長し、ようやくブルズもマイケル・ジョーダンという過去の栄光にすがらずに、未来を見据える事ができると思っていたのに、その後はひたすら怪我との戦いで今シーズンようやく細かな休みは入れながらもフルに戦う事が出来るまで戻ってきましたが、かつてのようなスーパースターの姿にはほど遠く、プレースタイルも変更しなければいけないし、役割も変更しなければ家ないしとで苦労している感がありましたからね。

移籍する事によって、ローズが過去の自分との決別をして、開き直って新たな役割を担えるようにモデルチェンジしやすくなればいいかなとは思えますね。

ニックスのHCはジェフ・ホーナセックですし、ホーナセックから上手く現役時代のプレイスタイルを引き継いで体に負担が掛からないようにできれば、センスのある選手ですしもう一花咲かせられるかもしれないですかね。

デリック・ローズの場合はどうしても圧倒的なスピードが武器だっただけに苦労はあるんでしょうし、ニックスというチームがあまり選手の復活をイメージさせないのはありますが。

ブルズはローズの代わりにPGのカルデロンを引っ張ってきたのはともかく、ロペスを引っ張ってきたというのは、パウ・ガソル、ジョアキム・ノアと動くんじゃ無いかという噂があるビッグマンの2人のうちどちらかが動くと言う事に繋がるんでしょうかね?単純にノアが怪我がちだから層を厚くしたいというだけの可能性もありますが。

ニックスはロペスを放出してしまったのが勿体ないなぁと思うのは、ニッカボッカーズという名前にぴったりの選手だと個人的に思うからというのがありますが、ロペスも毎年移籍で忙しいなぁと。

グラントはとりあえず、叔父さんが試合を見に来るとシカゴでは盛り上がるんじゃないかと。


オフということで、契約オプション破棄でFAになる選手が出てきていますが、ここら辺はダーク・ノヴィツキーのように契約を見直して残るつもりなのと、ドワイト・ハワードみたいに出て行くためにやっているのとでいろいろあって現段階では分かりませんが、確定情報となると、リチャード・ジェファーソンの引退というのは確定情報ですねぇ。

最後に優勝できて最高の幕引きでしたが、最後だからこそあそこまで出来たのかなぁと思ったりもしますね、もう終わりだろうというほど成績が落ちた事が何年も前にありましたし。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム