昨日の牙狼-魔戒烈伝ー 第12話

「金字塔」

牙狼スピンオフ外伝シリーズである魔戒烈伝最終回、タイトルが金字塔と言う事で、誰もが期待を込めて予想していただろう冴島鋼牙の登場がついに実現しましたね。

烈花とシグトが最初に出てきたときには、この2人がまた主役で優遇されすぎだろうと思ったりしましたが、エイリスによって蘇ったザジの作りだした空間の裂け目に烈花が引きずり込まれて、たどり着いた先は異空間。

その異空間で莉杏と出会い、異空間に引きずり込まれる直前に、烈花はシグトが莉杏はDリンゴとユキヒメが固まって時が止まったというのを確認していて、異空間の中では時間の感覚が無いと言う事で別の世界扱いの2つのシリーズの登場人物が出会う事になったと。

同じ魔界法師ながらも、魔戒騎士かのようにストイックな烈花と、魔戒騎士の相棒として立ち回っている莉杏の考え方の違いというだけで、視聴者サービスのための主導権争いな戦いあり、大量のホラー相手に共闘あり。

でも、黄金騎士を滅ぼすために生き返った強大な敵であるザジ相手には魔界法師では限界があって大ピンチに陥ったところで、黄金騎士牙狼の登場というベタだけれどもそれが良い!という王道展開ですね。

助けに来た黄金騎士牙狼は鋼牙ですが、今は時空をさまよっていて実体がなく気を失っている烈花に触れる事も出来ず。

莉杏に必ず戻ると言づてを頼んで去って行ってしまいましたが、鋼牙の帰還についての話を作るのかどうか気になる終わり方ですね。

面白いシリーズでしたが、1クールで終わってしまうのは残念ですね。

今回のシリーズを見て改めて牙狼は変に壮大なストーリーにするよりは1話完結もの中心でシンプルな作りの方が個人的に好みだなと。

次回は魔戒烈伝とは別枠のスペシャルで、新作は一旦途切れるという事になるわけですが、果たしてまた新作が続いたりとかするのでしょうか?

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

牙狼〈GARO〉-魔戒烈伝- 第12話 金字塔 感想

牙狼〈GARO〉-魔戒烈伝- - GARO PROJECT 私だ テレ東12話です いよいよ最終回 この世に闇がある限りホラーは存在し、魔戒の勇者がそれを狩り続ける というのは人間の理屈 この世に光ある限り人間は存在し、その陰我が我らホラーを招き続ける 人間の言い分とホラーの言い分を...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム