今日の仮面ライダーゴースト 第39話

「対立!父と娘!」

タケルは生き返るために仮面ライダーとなり英雄の眼魂を集めている、残された時間はあと20日。

アデルはガンマイザーに力の根源を手に入れる具体策を問いますが、意思の力と具体性のない答えが返ってきます。

そこにイゴールが現れ、意思の力について興味を持ちますが、アリアがやって来て平手打ちを食らうという、完全にそっちに目覚めているよね?という事に。

アリアはアデルが何を望んでいるのかと問うと、アデルは父上が目指した完璧な世界の実現と相変わらず一辺倒。

アリアは自分達がこの世界に来て、母が亡くなり兄アルゴスも病に倒れて亡くなった。

父は絶望し完璧な世界を作ろうとした、向こうの世界の侵略が目的ではなかったはずと、完璧な世界を目指すという事と、人間界への侵略という事を不可分としているアデルに対して、異議をとなえます。

アデルは自分にしか出来ない事であり、自分の手に入れた力だとこの世界の守護者であるガンマイザーと1つになった事を誇示し、力の根源を手に入れると問いかけに対する答えではない答えを返すと、アリアは話しても無駄だとダークネクロムピンクに変身。

ガンマイザー2体がアリアと戦いあっさりと倒し、眼魂は砕け散ります。

その後、アリアの眼魂の破片を取り込んだ2つのガンマイザーが融合し、大切な存在だが戦うという相反する矛盾した感情は分析不能として観察開始し始めます。

イゴールはそれを陰から観察し、興味を持ちます。

マコトはそっくりさんとの終わらない戦いのことを思い出し、自分の体に何が起きているのかと不安に思いますが、様子がおかしいと声をかけてきたアランにはそれを伝えずに誤魔化します。

タケルの今の状態は奇跡という名のわけが分からない状態。

あと20日以内にグレートアイに頼まないといけないが、アデルがガンマイザーと一体化して力の根源を手に入れるとなると不可能になり、どうすればいいのか分からないという事で、仙人に聞こうとします。

しかし仙人は英雄全部のせな本気のコスプレ登場で、そっちが気になって話を聞くのが後回しに。

そこにナリタとシブヤが墓参りにやってきた親子がやり合っているとトラブルを伝えにやってきます。

真一郎と真由の夏目親子は、父親の急な仕事で家庭を後回しにする事を原因に言い争っていました。

タケルが2人を落ち着かせようとしますが、真一郎は警察手帳を見せて大丈夫だと深入りしないようにという態度に出ます。

真由が自分の事なんてどうでもいいんだろうと責める姿を見て、マコトは自分の父親も同じであった事を思い出します。

真由が怒って立ち去っていくと、合体したガンマイザーが相反する感情を発見し観察を始めます。

刑事という仕事だから仕方が無いよねとタケル達が戻ろうとすると、夏目親子の悲鳴が聞えタケル達は現場に向かい、タケルはビリー・ザ・キッド魂に変身。

タケルが銃撃すると、ガンマイザーは慌てふためいて無様に撤退。

あまりにも、あっさりと逃げていったのでタケル達は拍子抜けします。

そこに真由がパパになっちゃったという悲鳴が聞えます。

怪物が襲ってきて、気がついたら真由がパパになってしまったと必死に説明する状況。

心が入れ替わってしまったということで、見た目はおっさん中身は女子高生な真由であると一同理解します。

いなくなった真由の方には父親の心が入っているという結論に。

ガンマイザーは池に映った自分の姿を見てため息をつき、あたふたします。

父親の姿になってしまった真由は父親を全否定、刑事という仕事についても文句を言いますが、タケルは立派な仕事だとたしなめようとします。

良い刑事でも家族を犠牲にする最低の父親と罵る真由に呆然としていると、ビリー・ザ・キッドがカノンに乗り移り、全てを犠牲にして自分を貫き通す勇気は気に入ったと言い出します。

偉人豆知識 ビリー・ザ・キッド 西部開拓時代に活躍した早撃ちのガンマン。21歳の時に友人の保安官に撃たれ命を落とした。

タケルは全てを犠牲にしちゃダメじゃないかと突っ込むと、ビリーは水鉄砲連射で突っ込むと、タケルも自分を犠牲にしてカノンを助けたろうと褒めます。

父親を探さないと行けないと言う事で、真由の写真を使って聞き込み開始。

聞き込みの成果がなかなか現れない中、タケルは真由にけんかの理由を聞きます。

今日は母親の命日で、夜は母の好きだった夜景を見る約束だったのに、仕事だからとキャンセル。

母親の危篤の時も仕事を優先したと批難しますが、タケルは父親の肩を持ってなだめます。

タケルが上手くケンカをまとめられないでいると、マコトはタケルには分からないだろうと話に入ってきます。

自分の所の父親も家族をないがしろにし、母が死んだときも来なかったし、来てくれたのは龍であり、自分の父親は龍だと思っていると。

その話をガンマイザーが陰から隠れて聞いています。

その映像を見ていたアデルはガンマイザーの不可解な行動を問いただすと、矛盾した人間の感情の検証、攻撃の傷とアリアの眼魂のかけらを取り込んでしまったためにバグが発生し、感情に興味を持ったと推測、現在コントロール不能と答えます。

聞き込みを続けていると、夏目刑事だと信じて疑っていない、怪しい男が近寄ってきて例のあれもうすぐ手に入ると言います。

真由には当然何のことか分からず戸惑いますが、友達だろう任せとけと言われ、あまりにも怪しすぎる相手だけに父親への嫌悪が強まります。

そこに忍者をやっていそうな篠崎刑事が近づいてきて、おもわず真由はおじさんと言ってしまいますが、とりあえずごまかしmす。

篠崎は真由を皆から離れたところに連れていき、何か隠している事があるんじゃないかと問い詰めます。

しかし、真由は当然何も答えられず、篠崎は何か都合が悪い事があるんだろうと解釈し、指名手配犯である手島優一を追い詰めるがいつも逃げ出されてしまう、情報が漏れている裏切り者がいるというのが上の方の話だが、まさかやっていないだろうなと問い詰めると、真由じゃないと答えてしまいわけが分からなくなります。

タケルは姿を隠して聞いていて、篠崎が刑事で父親の親友である事を真由から聞き出します。

タケルは父親を心配してくれていたとわだかまりを晴らそうとしますが、真由は父親が何をしているのかと疑いが強まるばかり。

そこに、真由の姿をした父親を発見ということで、真由は追いかけていきます。

必死に呼びかけますが、真由の姿をした父親は反応せず、かわりにガンマイザーが行く手を遮ります。

真由の姿をした父親はそれを一瞥して、そのまま去って行き、タケルはガンマイザーが来たということでムゲン魂に変身。

ガンマイザーはゴミ箱の中の空き缶を引き寄せたり、ゴミ箱を引き寄せてわけが分からなくなって逃げ出し、タケルを戸惑わせます。

そこにイゴールが眼魔スペリオルと眼魔ウルティマを引き連れて登場しタケルに襲いかかってきますが、マコトもやってくるとあっさりと撤退。

何で父親が逃げるのかと悩む真由にタケルは何か理由があると慰めますが、マコトは龍みたいな父親ばかりではないと言い聞かせます。

真由に非通知で怪しい男から東埠頭に13時と連絡がきます。

別行動のアカリ達にも伝えて、タケル達は東埠頭を目指します。

タケル達はアカリ達と合流し東埠頭に行くと、怪しい男が何者かに襲われたあとで苦しんでいました。

真由はそれをじっくりと観察するようにたたずんでいる真由の姿をした父親を見つけると、父親の仕業ではないかと怪しみ、真由の姿をした父親は何も言わずに去って行きます。

そこに篠崎がやって来て、夏目刑事がやった事かと問い詰めます。

そこに手島優一も姿を見せてから慌てて逃げ出し、篠崎は夏目が情報を漏らしていたと確信してから手島を追いかけようとします。

それに立ち塞がるようにガンマイザーが現れます。

タケル、マコト、アランが変身しようとするとイゴールが邪魔をするなとやって来ます。

改めてタケルはムゲン魂に、マコトはディープスペクターに、アランはネクロムに変身して戦いは地豆増す。

真由の姿をした父親はその戦いぶりを観察、ガンマイザーは逃げていきます。

タケルはイゴールを圧倒しながら、マコトにエジソン眼魂をアランにビリー・ザ・キッド魂を渡しそれぞれ眼魔を圧倒。

オメガドライブ、オメガスプラッシュ、シンネンインパクトでイゴール達をあっさり撃破。

真由は父親が捜査情報を漏らしていたと知りショックを受け、父親の悪行を暴くと決心します。

劇場版仮面ライダーゴースト公開記念ショートストーリー

第1/4話 壮大!はじまりの世界!

仙人が蒔いた種が思った以上に大きくなってしまった状況。

アルゴスは全ての眼魂を手に入れるという事で、仙人は作ってはいけない眼魂を作るのではないかと恐れます。

アデル達の上にアルゴスという兄がいて、すでに死んでいるというのが何かの伏線かと思いきや、映画への伏線だったんですね。

完璧な世界というが、相変わらず曖昧なままですが、アリアは完璧な世界を目指すという事と、人間界を侵略する事に因果関係はないと分かっているのが救いですが、いろいろと暴走しているアデルでは聞く耳を持たないというか、アデルのやっている事は完璧な世界の流布という事を考えると膨張した極左、共産主義と理解すると分かりやすいんですよね。

で、夏目親子の中身入れ替わりですが、分かりやすいくらい分かりやすく親子2人が入れ替わったのではなく、ガンマイザーを入れた3者入れ替わりをやっていますね。

何で気がつかないというレベルですが、ガンマイザーがやった悪さだという先入観があるという事ですかね。

夏目刑事の怪しい動きは、ハッピーエンドにするならば、指名手配されている手島が実は犯人ではなく冤罪であるから、冤罪を証明できる証拠を怪しい男に依頼していて、それまでは手島に逃げるように指示していたとかですかね?

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーゴースト 第39話「対立!父と娘!」

第39話「対立!父と娘!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

仮面ライダーゴースト 第39話 感想

仮面ライダーゴースト 第39話 「対立!父と娘!」劇場版へむけて今回から色々と前フリを始めてましたね。マコト&カノンの父親について触れたり、アルゴスという名前も劇中に出てき ...

仮面ライダーゴースト 第39話「対立!父と娘!」

仮面ライダーゴースト 第39話「対立!父と娘!」  アデルは力の根源を手に入れる方法をガンマイザーに問うと、それは「意志の力」だとガンマイザーは答える。イゴールもそれに興味を持つが、アリアにひっぱたかれると引き下がらざるを得なかった。アリアはアデルの目的が完璧...

仮面ライダーゴースト 第39話「対決!父と娘!」

第39話「対決!父と娘!」 アリアお姉様変身!

仮面ライダーゴースト39+魔法つかいプリキュア!23

魔法つかいプリキュア!第23話『これからもよろしく!おかえり、はーちゃん!』内容みらいとリコを助けてくれたキュアフェリーチェなんと、はーちゃんだった! あらゆるモノに興味津々のはーちゃん。 あくまでも、新キャラが登場なので。 再構築中。。。ですね。 ま、...

仮面ライダーゴースト ~対立!父と娘!~

仮面ライダーゴースト VOL.7 [DVD]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2016-08-03売り上げランキング : 43912Amazonで詳しく見る by G-Tools  『仮面ライダーゴースト第39話『対立!父と娘!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  アリア姉がついに変身しました。「ダークネクロムピンク」… ということは新ライダー誕生なのか? で...

仮面ライダーゴースト 39話「対立!父と娘!」

アデルの暴走を止めようとしたアリアはダークネクロムピンクに変身するも、2体のガンマイザーに敗退。 砕かれた眼魂はガンマイザーに吸収され、新しいガンマイザーを生み出してしまう。 そのガンマイザーに襲われて、真一郎と真由の父子は体が入れ替わってしまった。 あのガンマイザー、どうやって歩いてるんだ?と疑問を感じつつ見ていました。 いや、中の人なんていないのよね!?(笑) 刑事である父...

仮面ライダーゴースト 第39話 「対立!父と娘!」

こんばんは。 今日は、仮面ライダーゴーストの感想です。 今週、めずらしくアバンが

仮面ライダーゴースト #39「対立!父と娘!」

公式サイト アデル(真山明大)の暴走を止めようと、アリア(かでなれおん)はダーク

対立!父と娘!

仮面ライダーゴースト 第39話「対立!父と娘!」 父親の秘密。あらすじ ゴースト:ビリー・ザ・キッド魂、ムゲン魂 スペクター:ディープスペクター、ディープスペクターエジソン魂 ネクロム:基本 ダークネクロムP 登場眼魔:眼魔スペリオル・パーフェクト、眼魔スペリオル、眼魔ウルティマ ガンマイザー:ガンマイザー・マグネティック・ブレード、ガンマイザー・プラネット、ガンマイザ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム