今日のマジック NBAプレシーズンマッチ1戦目

マジック97-102グリズリーズ

今月末からレギュラーシーズンが開幕するNBAですが、プレシーズンマッチはすでに行われていて、マジックはようやく今日から開始。

マジックのこと以前に、まずはNBA公式が何シーズン事かに行われる大幅リニューアルのせいで使い勝手が悪くなっているというか、作業中感がありありとしていてきちんと使えなくなっている部分があるとか、この試合のハイライトは作られていないのかとか、何でこの試合の残っている映像は無音なんだとか、それこそ選手の移籍関係で公式発表扱いとして使っていたTransactionsがどこに行ったんだよとか、いろいろと困りましたねぇ・・・

それはそれで正式開幕まで調整してくることを期待して、実際に過去にもプレシーズンで不備がありまくりで、シーズン開幕に間に合わせていた事がありましたしね。

スターターは
PG DJオーガスティン
SG エヴァン・フォーニエ
SF マリオ・ヘゾニア
PF ビスマック・ビヨンボ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

フランク・ヴォーゲル新HCの所詮ということで、幸先良く勝ちたかったのですが、そうはなりませんでした。

まだベストメンバーというわけでもないので、一喜一憂しても始まらないというのはありますが、とりあえず今オフにサラリーキャップ枠大幅拡大バブルにのった、フランスのおしゃれ上級者フォーニエは3Pを3/5と確率良く決めて18点とスコアリーダーで、ポジションエースな選手かというと大いに疑問ではありますが、高額契約直後でいきなりベタこけを起こす心配はないようですね。

そして、オフにFAとして契約したビヨンボ、スターターのセンターが空いているチームと契約せずに基本ベンチスタートになる可能性の高いマジックと契約して、プレイタイムの面でどうだろうと思いましたが、身長としては本来あいそうなPFでスターターを務めて5点10リバウンド、ヴチェヴィッチが11点9リバウンドとほぼダブルダブルなのはともかくFGが4/12と確率が悪かったので、成功したとは言い切れませんが時間帯によってはこの組み合わせでインサイドを組むことも視野に入れているということで、これにこの試合出ていないサージ・イバカと3人をメインでインサイドを回すと言うことになりそうですかね。

そしてインサイドとしてはルーキーのステファン・ジマーマン8点2リバウンドと2巡目指名ながらサマーリーグに引き続き、よくぞ2巡目で拾えたよねという感じになっていて嬉しい限りですね、イバカにしろヴチェヴィッチにしろ微妙に怪我で離脱がちなので、短期的な離脱ならば穴埋めできるというくらいにはなってもらいたいですね。

インサイドとなると、ベタなストレッチ4のダミアン・ルテズが3pを2本決めて8点と頑張っていて、クロアチア人をとったのは、2年目になるクロアチアの新星マリオ・ヘゾニアの助けになりそうだからというだけではないという感じですかね。

そのヘゾニアはスーパー・マリオ・ヘゾニアとはいかず打ったシュートは全部3Pで1/5と決めきれず、ターンオーバーも4とプレシーズンは今ひとつになってしまいましたねぇ。

初戦で勝てなかった事は、まだ一喜一憂する時じゃ無いとストレスに感じませんが、とにかく今は公式サイトの使い勝手の改悪状態が果てしなくストレスだったり・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム