今日のジュウオウジャー 第34話

「巨獣ハンターの逆襲」

いきなりイルジオン、トランパス、アミガルドが巨大化して出現。

前に倒した事があるものばかりなので、バングレイの仕業だと分かり、タスクは狙いはキューブホエールだと気付き、ジュウオウキング、ジュウオウワイルド、トウサイジュウオーで応戦。

追い込んでからワイルドトウサイキングになりジュウオウダイレクトストレートで一気に撃破。

バングレイはキューブホエールが来なかった事を不満に思いながらも、次の手を考える事に。

バングレイが動き出したということで、アザルドの考えたブラッドゲームは後回し、ジニスは一度負けたバングレイがどう動くのか高みの見物を決めます。

大和達が家に帰ると、キューブホエールが荒れていました。

今の戦いに呼ばれなかった事に不満で、意外と好戦的な姿勢を見せまくりで、みんななんとか押さえ込みます。

大和は謝りながらも捕らえてつなぎ止め、とにかくバングレイに見つかると危険だからと諭そうとしますが、キューブホエールは露骨に不満を表しふて腐れます。

アザルドはクバルに協力するように要請、クバルも引き受けはしますが今のところ自分だけが協力する一方だと不満も見せます。

バングレイはキューブホエールが片付いたらいくらでも協力すると、まずは自分の要求を最優先しろという態度をみせます。

真理夫さんに子供向けに動物の人形劇にという事にしてキューブホエールのダミーを造って貰います。

真理夫さんの作風がキューブホエールみたいなのでも、不自然さを感じなくやってくれたようですね。

真理夫さんはコスプレ用の動物たちも使って良いよと言って、お休みに。

ダミーでバングレイをおびき寄せる作戦をする一方、大和は嫌われる覚悟を持ってキューブホエールを部屋につなぎ止めて保護しておきます。

バングレイの気配を感じ取り作戦決行。

大和達は記憶を読まれないようにと真理夫さんのコスプレ用かぶり物を被ってバングレイの前に現れます。

そして本能覚醒しても、かぶり物だけは別枠のように頭に乗っかるという器用な事をします。

大和、レオ、タスクは一応自分と同じかぶり物ですが、セラはオットセイ、アムはシマウマと対応出来なかったんですね。

バングレイは記憶を読まなくても問題ないと戦い始めます。

戦いながら、大和はさもキューブホエールがやって来ちゃったというていでダミーを見つけ、ダミーを守っているよという風にして、みんなでダミーをパスしながらバングレイと戦います。

ダミーを使っての芝居がすごく芝居している感が(苦笑)

作戦はダミーを使って逃げているように見せかけ、みっちゃんの所へバングレイを誘い出し、みっちゃんがバングレイの姿が見えたらば必殺技を使い仕留めるというもの。

一撃で一番ダメージを叩き出せるのはみっちゃんと言う事での抜擢と同時に、頼りにするとみっちゃんのメンタル上上手くいきやすいという計算も入っているんでしょうね。

苦戦しながら、大和はダミーを持って逃走。

みっちゃんの前にジュウオウイーグルが走ってきて、みっちゃんはバングレイが来ると待ち受けようとしますが、いきなりジュウオウイーグルから攻撃を受けてパニックになります。

視聴者視点では、かぶり物もしていなければ、ダミーも抱えていないというので不自然極まりないのが分かりやすいですが、みっちゃん視点ではおかしいと思わなくても仕方が無いですしね。

大和の後を追っていたセラ達の前にジュウオウザワールドが出現。

こちらもサイのかぶり物をしていないだけではなく、実際のみっちゃんが戦っているので視聴者視点では分かりやすく偽物ですが、セラ達の視点では何で持ち場と違うところから現れたのかと言う事だけが不自然なだけで、いきなり襲ってきて驚きます。

大和は作戦通りの場所にみっちゃんがいなくて戸惑います。

そこに、バングレイが追いついてきて戦うしか無いと戦闘態勢を構えると、4人が遅れて合流してきたと思い気を抜きますが、攻撃されてしまい驚きます。

こっちもかぶり物がないので、視聴者視点では偽物と分かりやすいんですよね。

バングレイは作戦を見破っていて、ダミーをあっさりと踏みつぶします。

偽物を使うという意味では、バングレイの方が手慣れていますしね、とはいえ作戦をどの時点でどこまで見破っていたのかと聞き出したいくらい先回り策が成功しすぎではありますが。

それぞれ、バングレイが実体化した偽物だと気付きますが、自分達の記憶が読まれていないのにという別の疑問が浮かびます。

記憶を読んだ相手は案の定クバル。

いきなり現れた巨大な敵もクバルの記憶からでした。

大和はジュウオウゴリラ、ジュウオウシャーク、ジュウオウライオン、ジュウオウエレファント、ジュウオウタイガーの偽物相手に大苦戦。

セラ達は野生解放し、みっちゃんになる前の強かったジュウオウザワールドの偽物を何とか撃破。

みっちゃんもワールドザクラッシュでジュウオウイーグルの偽物を撃破。

大和は苦戦しながらも偽物を撃破していき、ジュウオウゴリラの偽物と一騎打ちに。

野生解放するも、吹っ飛ばされると倒れたところでバングレイが巨獣をも倒す攻撃で大和をボコボコにしてしまいます。

みんながやって来たところ、バングレイは大和を返して欲しければキューブホエールと交換だと言ってクバルと共に去って行きます。

と言う事で、大和が連れ去れて大ピンチ、次回はどことなくバングレイとの最終決戦感がありますね。

キューブホエールは守られている立場になっていますが、これはバングレイに狙われているから保護されている扱いですが、同時に戦えば負けると思われているとも受け取られるので、そこら辺も拗ねている要因ではありますよね、よかれと思っている事がそのまま受け入れられるわけではないと。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話「巨獣ハンターの逆襲」

動物戦隊ジュウオウジャーの第34話を見ました。 第34話 巨獣ハンターの逆襲 「いきなりデケーのが3体もかよ!」 「前に倒した奴ばっか。バングレイの仕業だよ」 「今日はまだ会ってないのに、どっから調達したんだろ?」 「あぁ、とにかく早く倒さないと!」 「待て、大和。初めからあの戦力で仕掛けてきたということはおそらくキューブホエールを誘い出すためだ」 「流石タスク...

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話 感想

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話 「巨獣ハンターの逆襲」いきなりバングレイが呼び出したであろう巨大化したプレイヤーが3体。これがキューブホエールを誘い出す為の作戦だと気づ ...

動物戦隊ジュウオウジャー  〜第34話「巨獣ハンターの逆襲」

〜第34話「巨獣ハンターの逆襲」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

動物戦隊ジュウオウジャー34+仮面ライダーエグゼイド3+魔法つかいプリキュア!37

魔法つかいプリキュア!第37話『魔法が決め手?冷凍みかんのレシピ!』内容突然、校長先生がいなくなったというしらせがあり、みらいたちは、マホウ界へその後、居場所が分かり。。。。 話は、次に繋がっていくネタもあって、良い感じなのに。 なんだかね。 だって、序盤でも無ければ中盤でも無く、終盤にさしかかっているのに。。。 仮面ライダーエグゼイド第3話『BANしたあいつがやってくる!』...

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話 「巨獣ハンターの逆襲」

こんばんは。 かっけぇ。 それはともかく、例によって30分前の番組も見ていたので

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話「巨獣ハンターの逆襲」

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話「巨獣ハンターの逆襲」  バングレイが召喚した巨大アミガルド、イルジオン、トランパスを見たタスクはキューブホエールを誘い出す罠だと察し、キューブホエール以外のキューブアニマルたちを総動員してこれを撃破。  が、家に帰ると...

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話「巨獣ハンターの逆襲」

公式サイト バングレイが、キューブホエールを誘い出すための戦いを仕掛けてきた。ジ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム